>  >  > AKB48渡辺麻友、告白企画に興奮

AKB48渡辺麻友、番組の告白企画に興奮隠さず「やばいです。ピュアの極み!」

関連タグ
AKB48
JPOP
アイドル
恋愛総選挙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 土田晃之とAKB48の指原莉乃がMCを務める深夜番組『恋愛総選挙』(フジテレビ系)。6月26日分では、AKB48メンバーが一般男性に告白する企画が放送された。

 『恋愛総選挙』はAKB48のメンバーが恋愛にまつわる企画を見ながら恋愛観を語るバラエティ番組。今回の企画は番組が事前にHPで「AKB48に告白されたい人」を募集し、抽選で選ばれた応募者のところにメンバーが出向いて告白するというもの。

 1人目に告白したのは、HKT48とAKB48を兼任して活躍している兒玉遥。依頼者は佐賀県に住み、花屋で勤務する24歳の男性ということで、内緒で花の配達をお願いし、届け先に兒玉が待ち構えるという作戦を立てて告白に挑んだ。配達に訪れた依頼者と対面した兒玉は、「あの、どうしよう…。光さん(依頼者)のことが大好きです!」と照れながら告白し、花と手紙を渡して走り去った。依頼者はこの一瞬の出来事に「人生で花束をもらったのは初めてです。満点です」と納得し、告白は成功に終わった。

 この様子をスタジオで見守っていた渡辺麻友は「やばいです。ピュアの極み!」と、兒玉の告白について興奮した様子で感想を述べた。これに対し土田は「依頼者が花屋さんなのがいいよね。自分で綺麗に花を選んで、帰って来て。花束を作った時と違う感じに見えるかもしれないですね」と、シチュエーションの良さに言及すると、指原が「そう! そうなんですよ!」と視聴者目線でこれまた興奮気味に返答。これには土田も「お前の圧が半端ないんだよ、この番組!」と困惑せざるを得なかった。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版