『たまごっち』25年間での進化とは? 最新作はウェアラブル&NiziUとのコラボも

『たまごっち』25年の進化を体感

 1996年の発売以来、根強い人気を誇る国民的おもちゃ『たまごっち』の25周年記念ポップアップストアが、ZeroBase神宮前にて6日間の期間限定でオープンした。

25周年の日にオープンした『たまごっち25th アニバーサリー ポップアップストア』

 たまごっちは“携帯デジタルペット”というコンセプトで発売され、時代に合わせて進化を続けながら国内外で展開し、これまでに全世界で累計約8,500万個以上を販売している。

『たまごっち25th アニバーサリー ポップアップストア』

 1996年11月23日の初代たまごっち発売からちょうど25周年の日にオープンした『たまごっち25th アニバーサリー ポップアップストア』では、これまで発売された全てのモデルからシリーズ初のウェアラブル型たまごっち『たまごっちスマート』が展示され、来場記念の撮影を楽しめるフォトスポットも用意されている。

歴代たまごっちを展示

 店内にはこれまでに発売された歴代のたまごっちを一堂に展示。誕生期、ツーしん期、カラー期と大きく3つの進化を楽しむことができる。誰もが自分の知っているたまごっちに出会える、遊んでいたたまごっちを探せるというのがポップアップストアの大きな魅力となっている。

たまごっちの特徴でもあるドット絵のキャラクターをモチーフにした新ブランド

『Tamagotchi Dots(たまごっちドッツ)』の商品

 『Tamagotchi Dots(たまごっちドッツ)』の商品も販売。ストラップやクリアファイル、Tシャツなど豊富なラインナップから選ぶことができる。

『たまごっち25th アニバーサリー ポップアップストア』フォトスポット
『たまごっち25th アニバーサリー ポップアップストア』フォトスポット

 来場記念の写真撮影にぴったりなフォトスポットも用意。たまごっちで遊んだことがないという人でも楽しめる内容が盛り沢山だ。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる