乃木坂46和田まあや、斎藤ちはる&市來玲奈と新曲で再共演して喜ぶ「アナウンサー二人と一緒に……」

乃木坂46和田、卒業メン女子アナとの共演に歓喜

 同番組では、1期・2期・3期・4期の「期別冠番組コーナー」が催され、1期生の企画は「1期・9年目の同期会」と決まっている。和田は「私たち(1期生)は、9年目!? 9年目の同期会をやるらしいです。9年か~長いなぁ。9年ってすごいよね。結構一緒にいる。振り返ったらあっという間だったけど」と言い、「あれ? これお酒飲みながらって決まってるんだっけ? ちま(樋口日奈)が提案してくれた企画なのかな。まだ撮ってないからわからないんだけど」と語った。

 さらに、過去に配信された「46時間TV」の名場面として、和田は「ずー(高山一実)の“叩いて被ってジャンケンポン”がすっごい好きで。本気でやってるじゃん、今野(義雄)さんとか菊池(友)さんとかと戦っててさ。あれをこの前振り返って見てたんだけど、やっぱりめっちゃ面白かった。ずーの本気の悔しがりも面白かったです」と感想を述べた。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる