GOMES THE HITMANの記事一覧

(3件)

ナイーヴかつビートニクな詞世界と、ネオ・アコースティック〜ウエスト・コースト・サウンドへの憧憬を露にしたサウンドを融合。一見、女々しく聴こえてしまったりもするが、核となる歌心はしっかり存在する。
99年のデビュー以来、アコースティック・ギター・サウンドに比重を置き、アコーディオンやペダル・スティール、マンドリンなども絡め、アーシーな音を志向。そして、短編小説のように綴られる歌詞に、何気ない日常の風景がいとおしく思えてくるだろう。