加藤ミリヤの記事一覧

(61件)

1988年6月22日生まれ、愛知県豊田市出身。ハスキーなクリスタルボイスを持ったシンガー・ソングライター加藤ミリヤ。13歳で「ソニーミュージック・オーディション」オーディションに合格し、作詞・作曲を本格的にスタート。03年9月、Reggae Disco Rockersが発売したアルバム『Reggae Magic』の1曲にゲスト・ヴォーカルとして参加、04年5月には童子-Tのシングル「勝利の女神 feat. 加藤ミリヤ」にフィーチャリング参加するなど、デビュー前からクラブシーンを騒がす存在に。
04年9月8日、<Sony Music Records/MASTERSIX FOUNDATION>から1stシングル「Never let go/夜空」でメジャー・デビュー。BUDDHA BRANDの名曲「人間発電所」を大胆サンプリングした「夜空」は話題を呼び、先行アナログ・シングルは即日完売。追加プレスのオーダーも殺到し、現在も入手困難な伝説の一枚となる。メジャー・シーンで活躍を続けつつ、コアなクラブ・シーンからの支持も厚いのが彼女の特徴だ。05年3月に発売した3rdシングル「ディア ロンリーガール」は、現役女子高生だったからこそ生まれたリアルなメッセージが同年代に共感を呼び、スマッシュ・ヒットを記録。9月に発売した4thシングル「ジョウネツ」でUA「情熱」(96年)を大胆にサンプリングして話題を呼ぶと、10月にリリースされた1stアルバム『Rose』が、オリコン週間チャート初登場2位を獲得した。
06年9月に発売した7thシングル「I WILL」では、初の本格派バラードに挑戦し、沢尻エリカ主演の映画『オトシモノ』主題歌に起用される。恒例となったc/wでのサンプリング楽曲には、RIP SLYME「One」をサンプリングした「So gooood」を収録。07年2月には、映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』の主題歌に大抜擢された「Eyes on you」をリリース。ポップなメロディに恋する女の子のストレートでポジティヴなメッセージを綴ったディスコ・チューンが話題に。先行アナログも限定発売され、クラブ・シーンで大ヒットとなり、現在もロング・セールスを記録中。3月には、4枚のシングルを含む2ndアルバム『Diamond Princess』をリリースし、初の全国ワンマンツアーも大成功を収める。
07年10月、若旦那(湘南乃風)トータル・プロデュース、MINMIトラック・メイキングによる「LALALA feat. 若旦那(湘南乃風)/FUTURECHECKA feat. SIMON、COMA-CHI&TARO SOUL」をリリース。初のオリコン週間シングルチャートTOP10入りを果たし、5日後には、若旦那と共に二人の母校である明治学院高等学校で凱旋ライヴを開催した。08年2月には、「19歳の今だから歌いたい」とあの名曲をモチーフに「19 Memories」をリリース。19歳のリアルを歌った意欲作となり、11月に発表した自身初のベスト・アルバム『BEST DESTINY』では、オリコン週間ランキングで堂々1位を記録。20歳4ヶ月26日での1位獲得は、シンガー・ソングライターのベスト・アルバムとしては宇多田ヒカルのもっていた21歳3ヶ月を抜く最年少記録を打ち立てた。

加藤ミリヤが武道館で確かめた、輝かしい15年の軌跡 清水翔太、AI、青山テルマ、中島美嘉らと祝福した記念ライブを観て

加藤ミリヤが武道館で確かめた、輝かしい15年の軌跡 清水翔太、AI、青山テルマ、中島美嘉らと祝福した記念ライブを観て

11月29日、デビュー15周年イヤーの締めくくりとして、自身にとって約10年ぶりとなる日本武道館公演を開催した加藤ミリヤ。「武道…

加藤ミリヤは世代を超え愛され続けるーー瑛人、yama、LiSAら参加の初トリビュート盤に込められた、大いなるリスペクト

加藤ミリヤは世代を超え愛され続けるーー瑛人、yama、LiSAら参加の初トリビュート盤に込められた、大いなるリスペクト

デビュー15周年イヤーを迎えた加藤ミリヤが、10月28日にリリースした初のトリビュートアルバム『INSPIRE』の内容がすごい。…

加藤ミリヤ、初のトリビュート&カバーアルバム発売 トリビュート盤にはLiSA、アイナ・ジ・エンド、清水翔太らが参加

加藤ミリヤ、初のトリビュート&カバーアルバム発売 トリビュート盤にはLiSA、アイナ・ジ・エンド、清水翔太らが参加

デビュー15周年を迎えた加藤ミリヤが、初のトリビュートアルバムとカバーアルバムをリリースする。  10月28日にリリースされる…