『ラウダー・ザン・ユー・シンク ギャリー・ヤングとペイヴメントの物語』6月15日公開決定

ギャリー・ヤングのドキュメンタリー公開決定

 ペイヴメントのオリジナルドラマー、ギャリー・ヤングの半生とバンドを追ったドキュメンタリー『ラウダー・ザン・ユー・シンク ギャリー・ヤングとペイヴメントの物語』が、6月15日からシアター・イメージフォーラムにて劇場公開されることが決定した。

 ニルヴァーナやソニック・ユースと共に90年代を代表するオルタナバンドである、ペイヴメント。荒削りだが、ゆるくキャッチーなローファイサウンドがバンドの特徴だが、その要となったのが、ドラマーのヤングだった。

 彼はヒッピー世代のドラマーで、他のメンバーより一回り年上。その行動は予測不能で、「LSDなら375回やってる」と豪語し、ライブ前には並ぶファンに野菜をプレゼント。さらに、出番がない曲では逆立ちを披露するなど数多くの伝説を残していた「おやじ」としても知られている。

 本作では、ヤングとペイヴメント黎明期が、ペイヴメントが精力的に活動していた90年代当時の空気が詰まったライブ映像やメンバーへのインタビューと共に語られていく。

 劇場での公開は日本が世界初となる。監督はジェド・I・ローゼンバーグが務めている。

20240418_Louderthan_002
20240418_Louderthan_003
20240418_Louderthan_004
20240418_Louderthan_005
20240418_Louderthan_006
20240418_Louderthan_007
20240418_Louderthan_008
20240418_Louderthan_009
20240418_Louderthan_010
20240418_Louderthan_011
20240418_Louderthan_012
previous arrow
next arrow
20240418_Louderthan_002
20240418_Louderthan_003
20240418_Louderthan_004
20240418_Louderthan_005
20240418_Louderthan_006
20240418_Louderthan_007
20240418_Louderthan_008
20240418_Louderthan_009
20240418_Louderthan_010
20240418_Louderthan_011
20240418_Louderthan_012
previous arrow
next arrow

■公開情報
『ラウダー・ザン・ユー・シンク ギャリー・ヤングとペイヴメントの物語』
6月15日(土)より、シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開
出演 : ギャリー・ヤング、スティーヴン・マルクマス、スコット・カンバーグ、ボブ・ナスタノビッチ、マーク・イボルド、ジェリ・バーンスタイン、ケリー・フォーレイ
監督:ジェド・I・ローゼンバーグ
撮影 : デヴィッド・ニコルソン
編集 : グレッグ・キング、ジェド・I・ローゼンバーグ
パペット演出 : エイドリアン・ローズ・レオナルド
制作総指揮 : スコット・カンバーグ
配給: ダゲレオ出版
2023年/アメリカ/英語/90分/カラー/日本語字幕:西山敦子/原題:Louder Than You Think : A Lo-Fi History of Gary Young& Pavement

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる