『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』興収44.1億円、動員262万人突破 入プレ第13弾も

『SEED FREEDOM』入プレ第13弾に復刻フィルム

 1月26日より全国公開中の『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の週替わり入場者プレゼント第13弾の詳細が発表された。

 2002年10月より放送された『機動戦士ガンダムSEED』、2004年10月から放送された続編『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』。本作は、約20年の年月を経て、公開された『SEED』シリーズの完全新作となる劇場版だ。

 1月26日より公開された本作は、1982年公開の『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』(23億円)を超えて、数あるガンダムシリーズ劇場公開作品の中でNo.1の興行収入を更新しており、公開から80日間で興行収入44.1億円、観客動員262万人を記録している。

 入場者プレゼント第13弾では、これまで第3弾、第12弾、4DX・MX4D・DolbyCinemaの上映の入場者プレゼントで配布された「コマフィルムvol.1~3」が、4月19日より再配布される。今回は、厳選したコマフィルムを“復刻ver.”として、ランダムで配布される。

 さらに、4月6日にタイ・バンコクで開催された本作の上映舞台挨拶イベント「『Mobile Suit Gundam SEEDFREEDOM』Thank You Screening」のレポートも到着。イベント前半では、タイの吹き替えキャストとして、アスラン・ザラ役を務めたイティポン・マーミーゲート、シン・アスカ役を務めたタナグリット・ジェンクローンタム、オルフェ・ラム・タオ役を務めたプベート・パットプリチャーが登壇し、トークショーが行われた。イベント後半では、福田己津央監督と仲寿和プロデューサーが登壇し、タイのファンに向けて、本作を制作する上での思いや裏話などを振り返ったという。

 また、2月5日から2月25日に投票を行った人気投票企画「機動戦士ガンダムSEEDシリーズグランプリ2024」において、第1位から第3位にランクインしたキャラクターとMS(モビルスーツ)を描き下ろした「グランプリビジュアル2024」が公開。グランプリビジュアル2024では、キャラクター部門は第1位に輝いたカガリ・ユラ・アスハに続き、第2位、第3位にランクインした、キラ・ヤマト、ラクス・クラインが描かれ、MS・MA部門は第1位に輝いたフリーダムガンダムに続き、第2位、第3位にランクインした、マイティーストライクフリーダムガンダム、デスティニーガンダムSpecⅡが描かれた特別なビジュアルに仕上がっている。また、このビジュアルの商品化も予定されている。

 あわせて、本企画の最終結果を受けて福田監督からはコメントも到着。福田監督は、「SEEDの物語はいつもカガリが起点になっていますね。当初はオーブの姫で正義感が強い突貫娘でしたが、様々な試練を乗り越え周りの人たちと協調することで、『FREEDOM』では姫から凛々しくて立派な首長に成長しました」とカガリについての思いを寄せている。

福田己津央監督 コメント

20240415-seed-01
20240415-seed-02
20240415-seed-06
20240415-seed-05
previous arrow
next arrow
 
20240415-seed-01
20240415-seed-02
20240415-seed-06
20240415-seed-05
previous arrow
next arrow

■『機動戦士ガンダム SEED FREEDOM』入場者プレゼント第13弾
・コマフィルム vol.1~3(復刻ver.)/(絵柄ランダム)
配布期間:4月19日(金)~4月25日(木)
※数量限定のため、なくなり次第終了

※画像はイメージ
※週替わり入場者プレゼント第3弾(2月9日(金)~)「コマフィルム vol.1」、4DX・MX4D・Dolby Cinema上映入場者プレゼント(2月9日(金)~)「コマフィルム vol.2」、週替わり入場者プレゼント第12弾(4月12日(金)~)「コマフィルム vol.3」から厳選したフィルムの再配布
※フィルムは映画本編のシーンを編集し、実際の映画用フィルム(現在はデジタル化に伴い使用されていません)に現像して制作
※フィルムの絵柄は選択不可
※一人一回の鑑賞につき、入場者プレゼント1つ配布
※通常上映、4DX上映・MX4D上映・Dolby Cinema上映など全上映形態共通の入場者プレゼント
※配布に関する特別な指定がある場合を除き、入場を伴わない配布は不可
※ランダムでの配布
※特典の切り替わり前日24:00 を過ぎた上映でも、営業が終了するまでは切り替わりなし
※特典制作段階で生じる微細なスレや色ムラ、納品配布時に生じる軽微なシワやキズなど、ビジュアルイメージを損なわない差異が理由による特典の返品交換は受付不可
※特典は非売品、転売不可

■公開情報
『機動戦士ガンダム SEED FREEDOM』
全国公開中
声の出演:保志総一朗(キラ・ヤマト)、田中理恵(ラクス・クライン)、石田彰(アスラン・ザラ)、森なな子(カガリ・ユラ・アスハ)、鈴村健一(シン・アスカ)、坂本真綾(ルナマリア・ホーク)、折笠富美子(メイリン・ホーク)、三石琴乃(マリュー・ラミアス)、子安武人(ムウ・ラ・フラガ)、関智一(イザーク・ジュール)、笹沼晃(ディアッカ・エルスマン)、桑島法子(アグネス・ギーベンラート)、佐倉綾音(トーヤ・マシマ)、大塚芳忠(アレクセイ・コノエ)、福山潤(アルバート・ハインライン)、根谷美智子(ヒルダ・ハーケン)、楠大典(ヘルベルト・フォン・ラインハルト)、諏訪部順一(マーズ・シメオン)
監督:福田己津央
企画・制作:サンライズ
原作:矢立肇、富野由悠季
脚本:両澤千晶、後藤リウ、福田己津央
キャラクターデザイン:平井久司
メカニカルデザイン:大河原邦男、山根公利、宮武一貴、阿久津潤一、新谷学、禅芝、射尾卓弥、大河広行
メカニカルアニメーションディレクター:重田智
色彩設計:長尾朱美
美術監督:池田繁美、丸山由紀子
CGディレクター:佐藤光裕、櫛田健介、藤江智洋
モニターワークス:田村あず紗、影山慈郎
撮影監督:葛山剛士、豊岡茂紀
編集:野尻由紀子
音響監督:藤野貞義
音楽:佐橋俊彦
製作:バンダイナムコフィルムワークス
配給:バンダイナムコフィルムワークス、松竹
©創通・サンライズ
公式サイト:https://www.gundam-seed.net/freedom/
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/SEED_HDRP
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@seed_freedom_official

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる