山田涼介、『俺かわ』クランクアップ 「最高に素晴らしい作品に出会えました!」

山田涼介、『俺かわ』クランクアップ

 テレビ朝日系土曜ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』がクランクアップを迎え、主演を務めるHey! Say! JUMPの山田涼介からコメントが到着した。

 山田にとって2019年放送の金曜ナイトドラマ『セミオトコ』以来3年ぶりのテレ朝連ドラ主演となる本作は、山田演じる“可愛い”を武器に生きてきた“あざかわ男子”丸谷康介と、芳根演じる26年恋愛経験ゼロの“ロボット女”真田和泉、キュンが難しい不器用なオトナ2人の遅すぎる初恋を描く“キュンムズ”ラブコメ。『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)や『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系)などの田辺茂範によるオリジナル脚本作で、本当の恋を知らないまま大人になった、不器用すぎる男女の遅すぎる初恋を描く。

 5月28日放送の第7話では、康介と和泉が社内恋愛をスタートさせるなど物語が後半戦に突入する中、ついに全てのシーンの撮影が終了。スタッフから「丸谷康介役、山田涼介さんオールアップです!」と声が掛かると、現場にいたスタッフから拍手が巻き起こり、新城毅彦監督から山田に花束とビールジョッキがプレゼントされた。受け取った山田は、「わー! これで家でお酒を飲もう」と喜び、新城監督に「本格ラブコメ初挑戦で、僕自身にとってもある意味挑戦といえるドラマだったんですが、監督とご一緒したことで、今後演技を続けていく上でとても勉強になりました」と感謝の気持ちを伝えた。

 また、「共演者の皆さんも明るい方ばかりで仲良くなりましたし、本当に楽しい現場だったので、どんなに過酷な撮影でも乗り切れたんだと思います」とコメント。最後は、「最高に素晴らしい作品に出会えたと思いますし、皆さんとご一緒できて本当に幸せでした!」と締めくくった。

 さらに、山田への最後のサプライズとして、すでにクランクアップしていた芳根と大橋和也(なにわ男子)が駆けつけ、座長をねぎらった。

山田涼介(丸谷康介役)コメント

僕はこのドラマが本格ラブコメ初挑戦だったので、難しいなって感じるお芝居もたくさんありましたし、自分はまだまだだなぁ……と、痛感する瞬間もありました。でも、TVerの総合ランキングで1位になるなど、こういういろんな形でたくさんの方に見ていただけたのもすごいことだと思います。でもそれは、僕たち演者以上に、寝る間を惜しんで働いてくださったスタッフの皆さんのおかげだと思っていて……感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に素晴らしい作品に出会えたと思いますし、今回新城監督とご一緒できたことも大きいですね。僕自身にとってもある意味挑戦といえるドラマだったんですが、監督とご一緒したことで、今後演技を続けていくうえでとても勉強になりました。
共演者の皆さんも明るい方ばかりで仲良くなりましたし、本当に楽しい現場だったので、どんなに過酷な撮影でも乗り切れたんだと思います。皆さんとご一緒できて本当に幸せでした!

■放送情報
『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』
テレビ朝日系にて、毎週土曜23:20~0:00放送
出演:山田涼介、芳根京子、大橋和也(なにわ男子)、西田尚美、古田新太、迫田孝也
脚本:田辺茂範
監督:新城毅彦、中前勇児、飛田一樹
音楽:井筒昭雄
主題歌:Hey! Say! JUMP「恋をするんだ」(ジェイ・ストーム)
ゼネラルプロデューサー:中川慎子
プロデューサー:峰島あゆみ、尾花典子、森田美桜
制作協力:AOI Pro.
制作著作:テレビ朝日、ジェイ・ストーム
(c)テレビ朝日
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/orekawa/
公式Twitter:https://twitter.com/oshidoraEX
公式Instagram:https://www.instagram.com/oshidora_ex/



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる