『ちむどんどん』第30話、暢子(黒島結菜)が房子(原田美枝子)から目をつけられる

『ちむどんどん』第30話、暢子と房子

 毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』。5月20日放送の第30話では、暢子(黒島結菜)が勤務初日に房子(原田美枝子)から目をつけられる。

 暢子が一度はレストラン「アッラ・フォンターナ」の試験に落ちるものの、二ツ橋(高嶋政伸)の口添えのおかげで再試験の機会を得ることに。そして鶴見の沖縄県人会の会長・平良三郎(片岡鶴太郎)の後見で、暢子の新しい暮らしが始まった。

 第30話では、暢子は「アッラ・フォンターナ」に就職。三郎のおかげで鶴見の沖縄居酒屋の二階に下宿も決まり、ひょんなことから兄・賢秀(竜星涼)とも再会。沖縄やんばるの実家では、姉・良子(川口春奈)が、村で一番のお金持ちの御曹司・金吾(渡辺大知)から求婚され、友人・博夫(山田裕貴)への想いの中で心乱れていた。暢子はレストランでの勤務初日、オーナーの房子から目をつけられ……。

 主人公・暢子を黒島結菜が演じるほか、比嘉家の兄妹を竜星涼、川口春奈、上白石萌歌が演じている本作。そのほか、第6週より、原田美枝子、片岡鶴太郎、高嶋政伸、井之脇海らが新キャストとして登場している。

※高嶋政伸の「高」はハシゴダカが正式表記。

20220518-chim-030-03
20220518-chim-030-02
20220518-chim-030-04
previous arrow
next arrow
20220518-chim-030-03
20220518-chim-030-02
20220518-chim-030-04
previous arrow
next arrow

■放送情報
連続テレビ小説『ちむどんどん』
総合:午前8:00〜8:15、(再放送)12:45〜13:00
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45、(再放送)11:00 〜11:15
※土曜は1週間を振り返り
主演:黒島結菜
作:羽原大介
語り:ジョン・カビラ
沖縄ことば指導:藤木勇人
フードコーディネート:吉岡秀治、吉岡知子
制作統括:小林大児、藤並英樹
プロデューサー:松田恭典
展開プロデューサー:川口俊介
演出:木村隆文、松園武大、中野亮平ほか
写真提供=NHK



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる