与田祐希×板垣瑞生『最愛のひと』“特別編”配信へ 撮影現場の裏側やプライベートをトーク

与田祐希×板垣瑞生『最愛のひと』特別編配信

 日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』のParaviオリジナルストーリー『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』より、『特別編!最愛のひと〜日本沈没の前に最高の1日SP〜』が10月31日の21時54分よりParaviにて独占配信されることが決定した。

 1973年に刊行された小松左京の代表作『日本沈没』をドラマ化する『日本沈没―希望のひと―』は、大きくアレンジを加え、原作でも描かれていた“環境問題”を、2021年バージョンとして今に照らし合わせて鮮明に描き出す。さらに、主人公を含め登場人物はオリジナルキャラクターに。2023年の東京を舞台に、沈没という目に見えない危機が迫る中で“見出していく希望”をテーマに描かれる。

 『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』は、日本に迫る未曾有の危機の中で運命的に出会い、恋に落ちた1組の男女が、日本沈没までの限られた時間の中で起こるどんな困難にも立ち向かい、愛を貫く究極のラブストーリー。運命的な出会いを果たす山田愛と蒔田奇跡を、W主演の与田祐希(乃木坂46)と板垣瑞生が演じる。

 本番組では、与田と板垣のスペシャル対談を実施。「最初に会ったときの印象はどうだった?」「第3話までで印象に残っているシーンは?」「演じた役と自分が似ているところは?」などお互いに質問し合い、撮影現場の裏側やプライベートについてまで貴重なマル秘エピソードについてトークする。

 なお特別編は、『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』の配信が休止の週に、数回に分けてParaviで独占配信される。スペシャル対談のほかに、与田と板垣それぞれがやってみたかったことを一緒にトライする企画も実施予定だ。

■配信情報
Paraviオリジナルストーリー『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』
Paraviにて、日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』放送終了後に独占配信(休止回あり)
出演:与田祐希、板垣瑞生、福山翔大、福山康平
脚本:蛭田直美
演出:宮崎陽平、トミー・チャン、伊東祥宏、元井桃
プロデュース:東仲恵吾、武田梓
音楽:菅野祐悟
製作著作:TBS
(c)小松左京 (c)TBS
公式サイト:https://www.paravi.jp/static/saiainohito/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる