『東京放置食堂』に濱津隆之、小宮有紗、橋本マナミ、工藤遥、安藤政信がゲスト出演

『東京放置食堂』に安藤政信らゲスト出演

 テレビ東京「水ドラ25」枠で放送中の片桐はいり主演ドラマ『東京放置食堂』に、濱津隆之、小宮有紗、橋本マナミ、工藤遥、安藤政信がゲスト出演する。

 本作は、東京都にある大自然の宝庫「大島」が舞台となる人情味あふれる“島ドラマ”。「大島」は、東京から120キロも離れた太平洋に浮かぶ島で、東京都内にある別名「東京アイランド」。都内とは思えないほど大自然に溢れ、街の喧騒から放置された時間の流れを忘れられる。この場所だからこそ育まれる魅力的な人間模様や島グルメが、本作では色濃く描かれていく。

 今回、第5話から第8話に登場するゲスト出演者として、濱津、小宮、橋本、工藤、安藤の出演が決定。

 第5話は、都議会議員とその秘書が視察のために大島へやってくる物語。都議会議員役は、2018年公開の映画『カメラを止めるな!』にて日本アカデミー賞の優秀主演男優賞を受賞し、その後、映画『ヒノマルソウル 〜舞台裏の英雄たち〜』やドラマ『絶メシロード』(テレビ東京)などで活躍中の濱津が演じる。秘書役は、女優だけではなく声優としても活躍し、人気作品のキャラクターを数多く演じている小宮が担当する。

 第6話は、ドラマの取材のために脚本家が大島へやってくる物語。脚本家役は、映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』やドラマ『シェフは名探偵』(テレビ東京)など数多くのドラマや映画に出演するほか、グラビアアイドル・モデルとしても活躍している橋本が演じる。

 第7話は、家族に放置された女子高生が大島へやってくるという物語。女子高生役は、モーニング娘。OGであり、グループ卒業後は女優として活動している工藤が演じる。

 第8話は、サラリーマンが仕事を休み、大島へ一人訪れる物語。サラリーマン役は、1996年に日本アカデミー賞新人賞を受賞し、その後は映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』やドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(日本テレビ系)など数多くの映画やドラマに出演し、短編映画制作プロジェクトの第1弾『MIRRORLIAR FILMS Season1』にて、短編映画『さくら、』で初監督を務めた安藤が演じる。

各話ゲスト コメント

濱津隆之(白鳥真澄役)

伊豆大島で完全撮影と聞いて「なんと」と思い、片桐はいりさんと聞いて「なんと」とにやついてしまいました。
昔から、なんかついつい見てしまうとても魅力的な女優さんだなぁと思っていたのでご一緒出来てとても嬉しいです。
そういう時代になってしまいましたが、やっぱり生きていくってそういう事だよなと、台本を読んで改めて思いました。どうぞぜひ、お楽しみ頂ければ。

小宮有紗(久田晶役)

今回初めて大島に訪れて、同じ東京でもこんなに自然に溢れた場所があったのかと衝撃でした。
とにかくどこを見ても緑と海!という感じで、凄く自然に癒された撮影期間でした。
今回演じさせて頂いた晶という役は、真面目すぎて一生懸命すぎるが故に白鳥先生と衝突してしまうのですが、嫌な子に見えないようにという所を特に意識しました。
現場でもアベラ監督がとにかく丁寧に一緒に晶の気持ちを考えてくださり、沢山お話ししながらお芝居ができたので凄くありがたかったです。そして、片桐さんとご一緒できた事が本当に光栄でした!!
大島の画面を通してでも伝わるであろう大自然のパワーに、日々の疲れた心を癒されていただきたいです!
気負わずに観られる、それでいてどこかスッと心に入ってくる温かさもあるドラマだと思うのでぜひ楽しんで観てください。

橋本マナミ(宮田洋子役)

以前背徳の夜食というドラマでお世話になった、吉見プロデューサーとアベラ監督の作品でまたご一緒できるのがまずは嬉しかったです。私もプライベートで結婚出産を経験し、新たな人生の一歩を踏み出した時に、今回のような役をやらせていただけたことは大変嬉しく、役作りがとても楽しかったです。
まず台本を読んだ時は、あまりに切なくて涙が出てしまったのですが、その気持ちを大切にして本番も演じることができました。共演の片桐はいりさんも2度目の共演だったので役柄的にも包み込んでくださる包容力がありそして、チャーミングで笑いを堪えるのが大変なシーンもありました。そして伊豆大島の空気とエネルギーを感じながらやるお芝居は贅沢な空間でした。
伊豆大島のエネルギーがたくさん詰まった作品です。片桐はいりさん始めとする愛すべきキャラクターが出てくる東京放置食堂。私が出演する6話は笑いあり、涙ありな切ない物語になっていると思います。ぜひご覧ください。

工藤遥(日高真琴役)

火山島で少し遅れた夏休みを過ごしました。
片桐さんの隣に座って一緒に海を眺めながら、お芝居ができる贅沢な時間に感謝でいっぱいです。
大島の大自然の中にスッと溶け込む出演者の皆様のおかげで、短い滞在期間ではありましたが目一杯、空気を吸い込んできました。
ぜひ、ご覧下さい!

安藤政信(東耕太郎役)

映画愛の強いアベラくんから2回もofferをしてもらえて光栄です。
出演できて島の異空間に旅を出来た事、素敵な食堂にたどり着いた事、回想しています。
くつろいでみなさんに見てもらえたら。

■放送情報
『東京放置食堂』
テレビ東京系にて、毎週水曜深夜1:10~1:40放送
※10月6日(水)第4話から毎週深夜1:00〜放送
地上波放送終了後、動画配信サービス「ひかりTV」で配信
出演:片桐はいり、工藤綾乃、与座よしあき、松川尚瑠輝、梅垣義明
ゲスト:近藤公園、桜井玲香、竹中直人、前田敦子、濱津隆之、小宮有紗、橋本マナミ、工藤遥、安藤政信
原案:放置少女~百花繚乱の萌姫たち~
主題歌:(元)現役女子高生あたし「碧の宵」(SDR)
監督:アベラヒデノブ
脚本:和田清人、シーズン野田
プロデューサー:寺原洋平(テレビ東京)、漆間宏一(テレビ東京)、吉見健士(共同テレビ)
製作著作:「東京放置食堂」製作委員会
制作:テレビ東京、共同テレビ
制作協力:宋蔚儒(SomeMightSay)、三宅澄二(アン・エンタテインメント)
(c)「東京放置食堂」製作委員会
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/houchishokudo/
公式Twitter:@houchishokudo
公式Instagram:@houchishokudo



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる