『BARAKAN CINEMA DIARY』第6回『サマー・オブ・ソウル』配信

ピーター・バラカンPodcast第6回配信

 リアルサウンド映画部のオリジナルPodcast番組『BARAKAN CINEMA DIARY』の第6回が、本日9月10日19時より配信を開始した。

第6回『サマー・オブ・ソウル』

 『BARAKAN CINEMA DIARY』は、NHKやTOKYO FM、InterFM897など多くのラジオ放送局でレギュラー番組を持つディスクジョッキー、ピーター・バラカンが映画、配信作品について語るトーク番組。聞き手役にライターの黒田隆憲を迎え、作品にまつわる文化的 ・政治的背景、作品で使用されている音楽についてのトークを展開する。

 第6回で取り上げた作品は、『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』。本作は、スティーヴィー・ワンダーやB.B.キングらブラック・ミュージックのスターが集結し、30万人以上が参加した夏のフェス“ハーレム・カルチュラル・フェスティバル”の模様を切り取ったドキュメンタリー映画。

 バラカン、黒田両氏が、1969年の音楽シーン、ブラック・ミュージックの変化などについてたっぷりと語っている。

(左より)黒田隆憲、ピーター・バラカン/写真=藤本孝之

■配信情報
『BARAKAN CINEMA DIARY』#6
出演:ピーター・バラカン、黒田隆憲
第6回作品:『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』
初回配信:9月10日(金)19時公開
配信メディア:Spotifyほか各種配信サイト
配信はこちら

■公開情報
『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』
公開中
監督:アミール・“クエストラブ”・トンプソン
出演:スティーヴィー・ワンダー、B.B. KING、ザ・フィフス・ディメンション、ステイプル・シンガーズ、マヘリア・ジャクソン、ハービー・マン、デヴィッド・ラフィン、グラディス・ナイト・アンド・ザ・ピップス、スライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーン、モンゴ・サンタマリア、ソニー・シャーロック、アビー・リンカーン、マックス・ローチ、ヒュー・マセケラ、ニーナ・シモンほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
原題:Summer of Soul (…Or, When the Revolution Could Not Be Televised) 
(c)2021 20th Century Studios.All rights reserved.
公式サイト:https://searchlightpictures.jp
公式Twitter:https://twitter.com/SearchlightJPN
公式Instagram:https://www.instagram.com/SearchlightJPN/
公式Facebook:https://www.facebook.com/SearchlightJPN/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる