フランソワ・オゾン監督作『Summer of 85』原作本『おれの墓で踊れ』を3名様にプレゼント

 フランソワ・オゾン監督最新作『Summer of 85』が全国公開中だ。

 本作は、イギリスの作家エイダン・チェンバーズの青春小説『おれの墓で踊れ』を映画化したもの。

 1985年の夏、運命的な出会いを果たした16歳のアレックス(フェリックス・ルフェーヴル)と18歳のダヴィド(バンジャマン・ヴォワザン)が愛に溺れ、永遠の別れを知るまでの、生涯忘れられない“6週間の青春”を描く。フランス・ノルマンディー地方の海辺の街、ル・トレポールを舞台に、フィルム撮影によって80年代当時の雰囲気を再現。17歳の時に、この2人の少年の美しくも儚い初恋物語に出会ったオゾン監督は、「いつか長編映画を監督する日がきたら、その第一作目はこの小説だと思った」というほど感銘を受けたと語っている。

 リアルサウンド映画部では、映画の公開を記念して、原作本『おれの墓で踊れ』を3名様にプレゼント。応募方法は以下のとおり。

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締め切り>
9月6日(月)

■公開情報
『Summer of 85』
新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマほかにて公開中
監督・脚本:フランソワ・オゾン
出演:フェリックス・ルフェーヴル、バンジャマン・ヴォワザン、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、メルヴィル・プポー
配給:フラッグ、クロックワークス
原題:Ete 85/英題:Summer of 85/PG-12
(c)2020-MANDARIN PRODUCTION-FOZ-France 2 CINEMA-PLAYTIME PRODUCTION-SCOPE PICTURES
公式サイト:summer85.jp
公式Twitter/Instagram:@summer85movie



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる