横田龍儀、陳内将らがスクリーンで躍動 『MANKAI MOVIE「A3!」』本予告公開

  映画『MANKAI MOVIE「A3!」~SPRING & SUMMER~』が12月に、『MANKAI MOVIE「A3!」~AUTUMN & WINTER~』が2022年に全国公開されることが決定。あわせて本予告が公開された。

 本作は、ダウンロード数750万突破のイケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』を舞台化したMANKAI STAGE『A3!』の実写映画作品。物語は、かつての栄光を失ったボロ劇団を立て直すために役者を育成し、舞台公演を成功させていくというストーリー。

 舞台は、過去上演された6作品とライブ全ての公演が即日ソールドアウトとなるなど、現在の2.5次元を牽引する存在にまで上り詰めている。

 映画化キャストはほぼMANKAI STAGE『A3!』の俳優陣が続投。さらにスタッフにも舞台を手がけた面々が名を連ねている。

『MANKAI MOVIE「A3!」~SPRING & SUMMER~』本予告

 公開された『MANKAI MOVIE「A3!」~SPRING & SUMMER~』の本予告は、冒頭ではかつての栄光を失った潰れかけのボロ劇団「MANKAIカンパニー」が借金の返済をしないと潰されてしまうということが発覚。劇団を再び立て直すため、春組リーダーの佐久間咲也(横田龍儀)をはじめとする春組メンバー、そして夏組リーダーの皇天馬(陳内将)をはじめとする夏組メンバーと、個性溢れる登場人物たちが集まり、公演を無事成功させようと奔走する姿が、主題歌「20 for colors」にのって映し出されていく。

 今回の映像が初出しとなる主題歌「20 for colors」は、「MANKAI STAGE『A3!』」などの楽曲制作でもおなじみのYu(vague)が担当。MANKAIカンパニーの春夏組による歌唱となっている。これまでステージで展開されてきたMANKAI STAGE『A3!』だが、映画ではキャストたちが舞台を飛び出し、現実世界で躍動する様子も本映像で初めて明らかに。さらにストーリーを語る上で欠かせない名シーンのほかに、役者たちが衣食住を共にするMANKAI寮や、公演を行っているMANKAIカンパニーの劇場、稽古部屋などが映画のリアルな世界で再現されている。

■公開情報
『MANKAI MOVIE「A3!」~SPRING & SUMMER~』
12月公開
監督・脚本:倉田健次
脚本・舞台演出監修:松崎史也、亀田真二郎
原作:MANKAI STAGE『A3!』
音楽:Yu(vague)
出演:横田龍儀、高橋怜也、前川優希、立石俊樹、古谷大和、陳内将、宮崎湧、野口準、本田礼生、赤澤燈、田口涼、鯨井康介、藤田玲、田内季宇、北園涼、伊崎龍次郎
配給:ギャガ
製作:MANKAI MOVIE『A3!』製作委員会(ギャガ ネルケプランニング ポニーキャニオン リベル・エンタテインメント)
(c)2021 MANKAI MOVIE『A3!』製作委員会



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる