『ルパン三世 カリオストロの城』4K+7.1ch仕様で劇場公開 モンキー・パンチ総監督の短編も

 『ルパン三世』アニメ化50周年を記念して、映画『ルパン三世 カリオストロの城』と『ルパンは今も燃えているか?』が10月1日より2週間限定公開される。

 モンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』は、世界的大泥棒アルセーヌ・ルパンの孫であるルパン三世と、次元大介、石川五ェ門、峰不二子ら仲間と、宿敵・銭形警部ら個性的なキャラクターが織りなすアクションアニメ。

 アニメ化50周年を記念して2週間限定公開されることが決まった『ルパン三世 カリオストロの城』は、宮崎駿監督の映画初監督作品。一方スクリーン初登場となる『ルパンは今も燃えているか?』は、モンキー・パンチ総監督の短編作品となる。なお、『ルパン三世 カリオストロの城』は、今回の上映では4K+7.1ch仕様となっており、鮮やかな4K映像と7.1chのサウンドを楽しむことができる。

 さらに、モンキー・パンチの初メガホン作品であり、劇場版第6作となる『ルパン三世 DEAD OR ALIVE』(1996年)のレンタル・セル配信が9月15日より開始。8月25日には『ルパン三世 PART4』Blu-ray BOXも発売となる。

 また、本上映のムビチケ前売券が9月1日に発売されることも決定。コンビニ券では、抽選で『カリオストロの城』のグッズなどが当たるキャンペーンが実施される。詳細は公式サイトにて。

【予告】10/1公開『ルパン三世 カリオストロの城』4K+7.1ch 〈同時上映〉『ルパンは今も燃えているか?』
『ルパン三世 カリオストロの城』
『ルパン三世 カリオストロの城』
『ルパンは今も燃えているか?』
『ルパンは今も燃えているか?』
『ルパン三世 カリオストロの城』&『ルパンは今も燃えているか?』
previous arrow
next arrow
 
『ルパン三世 カリオストロの城』
『ルパン三世 カリオストロの城』
『ルパンは今も燃えているか?』
『ルパンは今も燃えているか?』
『ルパン三世 カリオストロの城』&『ルパンは今も燃えているか?』
previous arrow
next arrow

■公開情報
『ルパン三世』アニメ化50周年上演
10月1日(金)より2週間限定全国ロードショー

『ルパン三世 カリオストロの城』4K+7.1ch
監督・脚本:宮崎駿
原作:モンキー・パンチ 
声の出演:山田康雄(ルパン三世)、増⼭江威⼦(峰不⼆⼦)、⼩林清志(次元⼤介)、井上真樹夫(⽯川五ェ⾨)、納⾕悟朗(銭形警部)、島本須美(クラリス)ほか 
原作:モンキー・パンチ (c)TMS

同時上映『ルパンは今も燃えているか?』
原作・総監督:モンキー・パンチ 
監督:川越淳
声の出演:栗田貫一(ルパン三世)、小林清志(次元大介)、浪川大輔(⽯川五ェ⾨)、沢城みゆき(峰不⼆⼦)、山寺宏一(銭形警部)、茶風林(ミスターX)、村治学(摩毛狂介)、家中宏(パイカル)、浦山迅(百地三太夫)、斧アツシ(プーン)、松浦裕美子(アナウンサー)
※『ルパンは今も燃えているか?』は2K+5.1ch上映
原作:モンキー・パンチ (c)TMS・NTV

配給:東宝映像事業部
公式サイト:https://www.lupin-3rd.net/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる