松岡昌宏、戸塚祥太らのインタビューも 『密告はうたう』ガイド映像&新場面写真公開

松岡昌宏主演『密告はうたう』ガイド映像

 松岡昌宏が主演を務める『連続ドラマW 密告はうたう 警視庁監察ファイル』の特別ガイド映像と新場面写真が公開された。

 本作は、伊兼源太郎の警察ミステリー『密告はうたう 警視庁監察ファイル』(実業之日本社文庫刊)をドラマ化するハードボイルド・サスペンス。4万人を超える警視庁職員の不正を突き止め、「警察の中の警察」とも称される警視庁人事一課(通称:ジンイチ)監察係にフォーカス。ある事件の捜査中に後輩刑事・斎藤を殉職で失い、捜査一課からジンイチに異動となる主人公・佐良正輝役をWOWOWドラマ初主演となる松岡が演じる。そのほか、仲村トオル、泉里香、池田鉄洋、三浦誠己、眞島秀和、戸塚祥太(A.B.C-Z)、秋元才加、甲本雅裕、鶴見辰吾らが出演する。

 佐良は部署柄、同僚からは疎まれ孤独に業務をこなす中、一通の密告文に端を発して、かつての同僚の監察を命じられることに。行動確認(尾行)を進めるうちに、ある未解決の殺人事件との接点、そして過去の殉職事件の真相が次第に浮かび上がり、尾行、張り込み、騙し討ち、警察内部の思惑が複雑に絡み合う。

「密告はうたう 完全解剖ファイル I テーマ編」

 公開された特別ガイド映像「密告はうたう完全解剖ファイル I テーマ編」では、「警察の中の警察」と称され、組織内部の不正を洗うプロ集団・ジンイチとは一体何者なのか、今回が初出しとなる本編映像とともに松岡、仲村、戸塚、内片輝監督のインタビューも織り交ぜながら、その知られざる特殊職務に迫っていく。また、佐良とバディを組む監察係長・須賀役の池田がガイド映像のナビゲーター役を務め、「『密告はうたう』がヤバい一刻も早い捜査を」という一通の密告文がジンイチ宛に届いたことからその真相に迫っていく。作品にリンクしながらもユーモアに富んだ映像で楽しみながら作品理解を深められるWEB限定コンテンツとなっている。なお、映像は3部構成となり、「密告はうたう完全解剖ファイル II 制作舞台裏編・前編」は、8月22日第1話放送終了直後、「密告はうたう完全解剖ファイル III 制作舞台裏編・後編」は、8月29日第2話放送終了直後に番組サイトで公開予定。

 あわせて公開された場面写真には、捜査一課時代の佐良と後輩刑事・ 斎藤(戸塚祥太)が、とある殺人事件の捜査をともにする様子や監察官の能馬(仲村トオル)が、表情一つ変えず容赦なく身内の不正を暴く様子が切り取られている。

20210813-mikkoku-03
20210813-mikkoku-02
20210813-mikkoku-01
previous arrow
next arrow
20210813-mikkoku-03
20210813-mikkoku-02
20210813-mikkoku-01
previous arrow
next arrow

■放送情報
『連続ドラマW 密告はうたう 警視庁監察ファイル』(全6話)
WOWOWプライム、WOWOW 4K、WOWOWオンデマンドにて、8月22日(日)放送・配信スタート
※第1話無料放送
出演:松岡昌宏、泉里香、池田鉄洋、三浦誠己、戸塚祥太(A.B.C-Z)、秋元才加、眞島秀和、ブラザートム、松浦祐也、アキラ100%、千葉哲也、甲本雅裕、木下ほうか、木村祐一、鶴見辰吾、仲村トオル
原作:伊兼源太郎『密告はうたう 警視庁監察ファイル』(実業之日本社文庫刊)
監督:内片輝
脚本:鈴木謙一 
音楽:大間々昂
企画・プロデュース:武田吉孝、下田淳行
プロデューサー:井口正俊、星野秀樹
制作プロダクション:ツインズジャパン
製作著作:WOWOW
公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/mikkoku/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる