『親愛なる君へ』監督が手がけた主題歌「夢の中で」特別MV公開 新場面写真も

『親愛なる君へ』特別MV

 現在公開中の映画『親愛なる君へ』の新映像と場面写真が公開された。

 本作は、『一年之初(一年の初め)』『ヤンヤン』のチェン・ヨウジエ監督が5年ぶりにメガホンを取った最新作。ゲイの青年が、今は亡き同性パートナーの母と子との血の繋がりを越えた“家族”の絆を紡いでいく。

 主演は、映画・舞台・ドラマと幅広く活躍する実力派俳優のモー・ズーイー。本作でも高い評価を受け、第57回台湾アカデミー賞(金馬奨)や、第22回台北映画奨、第2回台湾映画評論家協会奨で最優秀主演男優賞を受賞した。また、老婦の名演が光ったチェン・シューファンは、第57回台湾アカデミー賞で最優秀助演女優賞を獲得したほか数々の女優賞を受賞している。

『親愛なる君へ』主題歌「夢の中で」日本語字幕入りミュージックビデオ

 このたび公開されたのは、主題歌「夢の中で」の日本語字幕入りのMV。本作で、モー・ズーイー演じるリン・ジエンイーは、ピアノ教室の先生であり、MVの中でもその腕前を披露。また、初めてジエンイーがパートナーであるリーウェイの実家を訪れたシーンでは、母親役のチェン・シューファンが「登山仲間」と息子に紹介された男友達を、全てを見抜いていると言わんばかりの視線を向ける。そして本編ではカットされているジエンイーとリーウェイの仲睦まじい未公開シーンも多数盛り込まれている。このMVの編集も、チェン・ヨウジエ監督が手がけている。

 さらに、ジエンイーが献身的にヨウユーへ愛情を注ぎ続ける場面写真も公開。パートナーが亡くなった後、身の回りの世話から生活費などの生計まですべてをひとりで支え続けるジエンイー。演じたモー・ズーイーも「ジエンイーはとても苦しい立場の中でも、生きることを諦めず、愛する勇気を失うことなく、最後まで愛を貫きます。そのことに感動を覚えます」と語っている。

20210730-shinai-02
20210730-shinai-03
20210730-shinai-04
20210730-shinai-05
20210730-shinai-06
20210730-shinai-07
20210730-shinai-08
previous arrow
next arrow
20210730-shinai-02
20210730-shinai-03
20210730-shinai-04
20210730-shinai-05
20210730-shinai-06
20210730-shinai-07
20210730-shinai-08
previous arrow
next arrow

■公開情報
『親愛なる君へ』
シネマート新宿・心斎橋ほか全国順次公開中
監督・脚本:チェン・ヨウジエ
監修:ヤン・ヤーチェ
出演:モー・ズーイー、ヤオ・チュエンヤオ、チェン・シューファン、バイ・ルンイン
配給:エスピーオー、フィルモット
2020年/台湾/カラー/106分/シネマスコープ/5.1ch/原題:親愛的房客
(c)2020 FiLMOSA Production All rights
公式サイト:filmott.com/shin-ai
公式Twitter:@filmott



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる