奈緒が磯村勇斗に微笑みかける『演じ屋』ポスタービジュアル公開 コミック版の連載も

 奈緒と磯村勇斗がW主演を務めるWOWOWオリジナルドラマ『演じ屋』のポスタービジュアルが公開された。

 本作は、『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』のテレビドラマ版、映画版などの野口照夫が2000年代初頭にインディーズ作品として制作した『演じ屋』を、野口自身が監督・脚本を務め約20年ぶりに新しく生み出す、スパイや探偵とは違った新しい職業の形“演じ屋”を描く“なりきりエンターテインメント”。

 結婚式前日、痴漢の冤罪で仕事も婚約者も失ってしまうトモキ。死を決意し、ビルの屋上から飛び降りようとしたその瞬間、女性が悲鳴をあげながら逃げてくるのを目撃する。女性は刃物を持った男に襲われてしまい、さらにその場に居合わせたトモキまでもが刺されてしまった……と思いきや、それらは全て演出で、“演じ屋”のアイカとその依頼主による演技だったのだ。巻き込まれてしまったトモキは、アイカから“演じ屋”なる職業の存在を聞かされる。そこでトモキは自分を痴漢の冤罪に追い込んだ犯人たちに復讐するため、“演じ屋”であるアイカを雇うことに。

 依頼された役になりきるという職業、“演じ屋”のアイカ役を奈緒、痴漢の冤罪に巻き込まれ、自殺寸前でアイカと出会い、“演じ屋”の世界に魅了されていくトモキ役を磯村が演じる。「演じ屋」のメンバーに笠原紳司、松田ユリ役に青山倫子、藏内秀樹、加藤柚凪が名を連ね、今井孝祐、徳永えり、伊藤萌々香、伊藤あさひ、島崎遥香、田中俊介、白川裕二郎(純烈)、忍成修吾、おかやまはじめ、袴田吉彦が出演する。

 公開されたポスターには、ピンクの背景と波線の縁取りに「一緒に演じてみる?」と奈緒と磯村の2人が収められている。メガネとサングラスのプロップスをそれぞれ手に、磯村に微笑みかける奈緒の表情が印象的なビジュアルに仕上がった。

 また、電子コミック配信サービス「めちゃコミック」にてコミック版『演じ屋』の連載スタートも決定。コミック版は『演じ屋~逆転のシナリオお売りします~』というタイトルで6月4日10時から独占配信され、ドラマで描かれるストーリーに加えて、コミック版オリジナルの展開も用意されている。

野口照夫監督 コメント

今回、コミックとドラマ、両方のシナリオに挑戦させていただきました。コミック版の『演じ屋』には、ドラマにはないオリジナルストーリーや、ドラマでは描ききれなかった登場人物たちの抱える背景なども描いていきます。より『演じ屋』の世界を深掘りして楽しんでいただくためにもコミックとドラマ、どちらもお楽しみください!

■放送・配信情報
WOWOWオリジナルドラマ『演じ屋』
WOWOWプライム、WOWOWオンデマンドにて、7月30日(金)スタート 毎週金曜23:30〜放送・配信
全6話/第1話無料放送
※オンデマンドでは無料トライアル実施中
脚本・監督:野口照夫
出演:奈緒、磯村勇斗、笠原紳司、青山倫子、藏内秀樹、加藤柚凪、今井孝祐、徳永えり、伊藤萌々香、伊藤あさひ、島崎遥香、田中俊介、白川裕二郎(純烈)、忍成修吾、おかやまはじめ、袴田吉彦
公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/enjiya/
公式Instagram:enjiya_wowow

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる