『アメリカン・ユートピア』シネクイントで爆音上演 『ストップ・メイキング・センス』も

『アメリカン・ユートピア』シネクイントで爆音上演 『ストップ・メイキング・センス』も

 公開中の映画『アメリカン・ユートピア』の爆音上演が決定した。

 本作の原案となったのは、2018年にデヴィッド・バーンが発表したアルバム『アメリカン・ユートピア』。同アルバムのワールドツアー後、2019年の秋からブロードウェイのショーとして再構成された舞台がその斬新な内容で話題になり、映像化の可能性を考えたバーンは、スパイク・リー監督に声をかけ、映画化がスタートした。本国アメリカではHBOでの配信のみとなったが、日本では映画館での上映が実現。字幕監修は、ブロードキャスターのピーター・バラカンが担当した。

 「爆音映画祭」をプロデュースするboid樋口泰人氏により音響調節された爆音上映は、6月1日より営業再開する渋谷シネクイントにて実施されることが決定。

 またトーキング・ヘッズのコンサートフィルム『ストップ・メイキング・センス』の同館での上映も改めて決定し、爆音上映も実施される。

 『ストップ・メイキング・センス』は、1983年12月にLAで行われた3回のライブを撮影し、トーキング・ヘッズの数々の名曲を収録。バンドメンバーはデヴィッド・バーン、ティナ・ウェイマウス、クリス・フランツ、ジェリー・ハリソンのほか、バーニー・ウォーレル、アレックス・ウィアー、スティーヴ・スケールズ、リン・マブリィ、エドナ・ホルトが参加している。

『アメリカン・ユートピア』予告編
『STOP MAKING SENSE』予告編

■爆音上映スケジュール
『アメリカン・ユートピア』
6月5日(土)19:05
6月19日(土)※上映時間は後日発表
6月26日(土)※上映時間は後日発表
料金:1,900円均一
※前売り券・特別鑑賞券・招待券各種使用不可。
※爆音上映回の来場者に非売品ポストカードプレゼント(なくなり次第終了)。
※予告なく予定は変更になる可能性あり。

『ストップ・メイキング・センス』
6月12日(土)
爆音上映特別料金:1,900円均一
※爆音上映回のみ料金が異なる。

シネクイント公式サイト:https://www.cinequinto.com/
※各作品のチケット販売日は、シネクイント販売スケジュールに準ずる。
※詳細タイムテーブルはシネクイント公式サイトにて要確認。
※上映日程は今後の感染拡大状況に伴い変更の可能性あり。 

■公開情報
『アメリカン・ユートピア』
全国公開中
監督:スパイク・リー
製作:デヴィッド・バーン、スパイク・リー
出演ミュージシャン:デヴィッド・バーン、ジャクリーン・アセヴェド、グスタヴォ・ディ・ダルヴァ、ダニエル・フリードマン、クリス・ジャルモ、ティム・ケイパー、テンダイ・クンバ、カール・マンスフィールド、マウロ・レフォスコ、ステファン・サンフアン、アンジー・スワン、ボビー・ウーテン・3世
配給:パルコ
2020年/アメリカ/英語/カラー/ビスタ/5.1ch/107分/原題:David Byrne’s American Utopia/字幕監修:ピーター・バラカン
(c)2020 PM AU FILM, LLC AND RIVER ROAD ENTERTAINMENT, LLC ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:americanutopia-jpn.com

『ストップ・メイキング・センス』
渋谷シネクイントにて、6月11日(金)〜6月17日(木)1週間期間限定上映
料金:1,200円均一
監督:ジョナサン・デミ
製作:ゲイリー・ゴーツマン
製作総指揮:ゲイリー・カーファースト
脚本:ジョナサン・デミ、トーキング・ヘッズ
撮影:ジョーダン・クローネンウェス
音編集:ジム・ヘンドリクソン、ナンシー・フォガティ
音楽・出演:トーキング・ヘッズ
配給:boid
提供:キングレコード
1984年/88分/アメリカ
(c)1984 TALKING HEADS FILMS. ALL RIGHTS RESERVED

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる