『おちょやん』総集編、6月19日放送決定 最終回を終えて制作統括からのコメントも

『おちょやん』総集編、6月19日放送

 5月15日に最終回を迎えたNHK連続テレビ小説『おちょやん』。全115回の放送を終えて、制作統括の櫻井壮一よりコメントが寄せられた。

 本作は、女優の道を生き抜き、「大阪のお母さん」と呼ばれるようにまでなった、ひとりの女性の物語。主人公・竹井千代を杉咲花が演じたほか、成田凌、篠原涼子、名倉潤、渋谷天笑、中村鴈治郎、大川良太郎、西川忠志、松本妃代、小西はる、竹本真之、藤山扇治郎、前田旺志郎、生瀬勝久、塚地武雅らがキャストに名を連ねた。

 制作統括の櫻井は、「コロナ禍の中、何より無事最後まで放送できたことに、ほっとしており ます。ここまでご視聴いただき、応援していただいた方々のおかげです。スタッフ、キャストを代表して、御礼申し上げます」と感謝のコメント。また、主演として千代を演じきった杉咲について、「竹井千代の人生を全力で、見事に演じていただいた、杉咲花さんには感謝の言葉しかありません」と惜別のメッセージを送った。

櫻井壮一(制作統括)コメント全文

『おちょやん』をおよそ半年間にわたりご視聴いただき、誠にありがとうございました。
杉咲花さんをはじめとする出演者、スタッフ、ご指導いただいた先生、関係者の方々とともに、心をこめて誠心誠意、制作してきました。コロナ禍の中、何より無事最後まで放送できたことに、ほっとしております。ここまでご視聴いただき、応援していただいた方々のおかげです。スタッフ、キャストを代表して、御礼申し上げます。
そして、竹井千代の人生を全力で、見事に演じていただいた、杉咲花さんには感謝の言葉しかありません。杉咲さんが演じた千代の物語が、少しでもみなさまの心に届き、日々生きていく力となっていたら幸いです。これまで、千代の人生をハラハラドキドキしながら見守り、一緒に泣き、笑って、楽しんでいただいたみなさま方、本当にありがとうございました。

■放送情報
NHK連続テレビ小説『おちょやん』総集編
総合:6月19日(土)前編15:05〜16:35 後編:16:35〜18:00
BS4K:7月3日(土)前編14:00〜15:30 後編:15:30〜16:55

出演:杉咲花、成田凌、篠原涼子、トータス松本、井川遥、中村鴈治郎、名倉潤、板尾創路、 星田英利、いしのようこ、宮田圭子、西川忠志、東野絢香、若葉竜也、西村和彦、映美くらら、渋谷天外、若村麻由美ほか
語り:桂吉弥
脚本:八津弘幸
制作統括:櫻井壮一、熊野律時
音楽:サキタハヂメ
演出:椰川善郎、盆子原誠ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/ochoyan/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる