『おちょやん』第113話では、千代(杉咲花)が一平(成田凌)の新作台本を開く

『おちょやん』第113話では、千代(杉咲花)が一平(成田凌)の新作台本を開く

 毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHKの連続テレビ小説『おちょやん』。5月12日放送の第113話では、千代(杉咲花)が一平(成田凌)の新作台本を開く。

 春子(毎田暖乃)の思いに千代が心動かされた第112話。第113話では、千代は春子を連れ、2年ぶりに道頓堀に。シズ(篠原涼子)やみつえ(東野絢香)たちと再会を果たす。聞きつけた鶴亀新喜劇の団員も岡福うどんに押し寄せる。新しい家族ができたと喜ぶ春子の笑顔に千代も救われるのだった。夜、看護婦になりたいという春子の夢を応援しようと切り出す千代だったが、勉強が苦手な春子の「無理な夢は最初から諦めるべき」という態度が気にかかる。夜も更け、千代は熊田(西川忠志)から受け取っていた台本を開く。

 本作は、女優の道を生き抜き、「大阪のお母さん」と呼ばれるようにまでなった、ひとりの女性の物語。主演の杉咲花のほか、成田凌、篠原涼子、名倉潤、渋谷天笑、中村鴈治郎、大川良太郎、西川忠志、松本妃代、小西はる、竹本真之、藤山扇治郎、前田旺志郎、生瀬勝久、塚地武雅らがキャストに名を連ねる。

20210510-ochoyan-113-04
20210510-ochoyan-113-05
20210510-ochoyan-113-03
20210510-ochoyan-113-02
previous arrow
next arrow
20210510-ochoyan-113-04
20210510-ochoyan-113-05
20210510-ochoyan-113-03
20210510-ochoyan-113-02
previous arrow
next arrow

■放送情報
NHK連続テレビ小説『おちょやん』
総合:午前8:00〜8:15、(再放送)12:45〜13:00
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45
※土曜は1週間を振り返り
出演:杉咲花、成田凌、篠原涼子、トータス松本、井川遥、中村鴈治郎、名倉潤、板尾創路、 星田英利、いしのようこ、宮田圭子、西川忠志、東野絢香、若葉竜也、西村和彦、映美くらら、渋谷天外、若村麻由美ほか
語り:桂吉弥
脚本:八津弘幸
制作統括:櫻井壮一、熊野律時
音楽:サキタハヂメ
演出:椰川善郎、盆子原誠ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/ochoyan/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる