デヴィッド・バーン×スパイク・リー『アメリカン・ユートピア』の公開延期が決定

デヴィッド・バーン×スパイク・リー『アメリカン・ユートピア』の公開延期が決定

 5月7日より公開が予定されていた『アメリカン・ユートピア』の公開延期が決定した。

 配給のパルコは4月30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言の発令に伴い示された方針等を鑑みて本作の公開延期を決めたことを発表。今後の公開予定は、決定次第、公式サイト、SNSなどにてアナウンスされる。

 本作の原案となったのは、2018年にデヴィッド・バーンが発表したアルバム『アメリカン・ユートピア』。同アルバムのワールドツアー後、2019年の秋からブロードウェイのショーとして再構成された舞台がその斬新な内容で話題になり、映像化の可能性を考えたバーンは、スパイク・リー監督に声をかけ、映画化がスタートした。

 バーンのライブ映画は、トーキング・ヘッズ時代の1984年にジョナサン・デミ監督によって『ストップ・メイキング・センス』が作られているが、今回、バーンとリーのコラボレーションにより、ドキュメンタリーや記録映画でもない、新たなスタイルのライブ映画が完成した。本国アメリカではHBOでの配信のみとなったが、日本では映画館での上映が実現。字幕監修は、ブロードキャスターのピーター・バラカンが務める。

■公開情報
『アメリカン・ユートピア』
近日公開
監督:スパイク・リー
製作:デヴィッド・バーン、スパイク・リー
出演ミュージシャン:デヴィッド・バーン、ジャクリーン・アセヴェド、グスタヴォ・ディ・ダルヴァ、ダニエル・フリードマン、クリス・ジャルモ、ティム・ケイパー、テンダイ・クンバ、カール・マンスフィールド、マウロ・レフォスコ、ステファン・サンフアン、アンジー・スワン、ボビー・ウーテン・3世
配給:パルコ
2020年/アメリカ/英語/カラー/ビスタ/5.1ch/107分/原題:David Byrne’s American Utopia/字幕監修:ピーター・バラカン
(c)2020 PM AU FILM, LLC AND RIVER ROAD ENTERTAINMENT, LLC ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:americanutopia-jpn.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる