5月14日公開予定だった『ゴジラvsコング』の公開延期が決定

5月14日公開予定だった『ゴジラvsコング』の公開延期が決定

 5月14日より公開が予定されていた『ゴジラvsコング』の公開延期が決定した。

 配給の東宝は4月30日、新型コロナウイルスの感染状況に鑑みて本作の公開延期を決めたことを発表。今後の公開予定については、決定し次第、東宝公式サイトにて速やかにアナウンスされる。

 『ゴジラvsコング』は、ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズ、東宝が提携し、『GODZILLA ゴジラ』より展開してきた「モンスター・ヴァース」シリーズの再進学。前作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』で怪獣たちとの死闘の末、王(キング)として覚醒したゴジラが、映画史に君臨する究極のモンスター・コングと対峙する。

 アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウン、レベッカ・ホール、ブライアン・タイリー・ヘンリー、エイザ・ゴンザレス、ジュリアン・デニソン、カイル・チャンドラー、デミアン・ビチルらがキャストに名を連ね、日本から小栗旬が参加し、本作でハリウッドデビュー。『ザ・ゲスト』『ブレア・ウィッチ』のアダム・ウィンガードが監督を務めた。

■公開情報
『ゴジラvsコング』
近日公開
出演:アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウン、レベッカ・ホール、ブライアン・タイリー・ヘンリー、小栗旬、エイザ・ゴンザレス、ジュリアン・デニソン、カイル・チャンドラー、デミアン・ビチル
監督:アダム・ウィンガード
脚本:エリック・ピアソン マックス・ボレンスタイン
製作:レジェンダリーピクチャーズ ワーナーブラザース
配給:東宝
(c)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる