『青葉家のテーブル』予告編公開 西田尚美、栗林藍希、市川実和子らが過ごす特別な2週間

『青葉家のテーブル』予告編公開 西田尚美、栗林藍希、市川実和子らが過ごす特別な2週間

 6月18日に公開される西田尚美主演映画『青葉家のテーブル』の予告編が公開された。

 本作は、2018年4月よりECサイト「北欧、暮らしの道具店」から配信が始まり600万回以上再生された短編ドラマ『青葉家のテーブル』を長編映画化したもの。ドラマ版から引き続き西田が主演を務めるほか、寄川歌太、忍成修吾、久保陽香が続投。さらに、映画版には新たに、春子の友人・国枝知世役で約5年ぶりの映画出演となる市川実和子、その娘で青葉家に居候をする国枝優子役で新人女優の栗林藍希が出演する。監督はドラマシリーズから引き続き松本壮史が担当する。

映画『青葉家のテーブル』予告編

 公開された予告編では、「人生の清算」を決意した春子(西田尚美)、“なりたい私”になるために青葉家にきた優子(栗林藍希)、“なりたかった私”でいるために素直になれない知世(市川実和子)の姿が。青葉家と周囲の人々がそれぞれの想いを胸に過ごす特別な2週間が食欲をそそる料理と素敵なインテリアとともに切り取られている。

 そして、本作のムビチケ前売り券が4月26日より発売されることも決定。前売り券の購入特典として数量限定で本作のパンフレットもプレゼント。作品の紹介に加え、劇中のインテリアやレシピも紹介されている。

ムビチケ&特典パンフレット

■公開情報
『青葉家のテーブル』
6月18日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国順次公開
出演:西田尚美、市川実和子、栗林藍希、寄川歌太、忍成修吾、久保陽香、上原実矩、細田佳央太、鎌田らい樹、大友一生、芦川誠、中野周平(蛙亭)、片桐仁
監督:松本壮史
脚本:松本壮史、遠藤泰己
エグゼクティブプロデューサー:佐藤友子(「北欧、暮らしの道具店」店長)
プロデューサー:杉山弘樹
企画・製作:北欧、暮らしの道具店
製作プロデュース:THINKR
制作協力:株式会社ギークピクチュアズ  
配給:エレファントハウス
(c)2021 Kurashicom inc.
公式サイト:https://aobakenotable.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる