『コントが始まる』は傑作の予感! 菅田将暉、有村架純ら豪華キャストのやり取りに注目

『コントが始まる』は傑作の予感! 菅田将暉、有村架純ら豪華キャストのやり取りに注目

 そういった意味で、金子茂樹の手掛けた脚本や、演出の秀逸さが殊更に際立つ。コントのシーンも含め、そこから派生するような形で作中に散りばめられるいくつものアイテムが、物語から浮き立つことなく浸透していく器用さはもちろん、登場人物たちの掛け合いのリズムの良さと自然さに関してはとくに目を見張るものがある。里穂子と妹のつむぎ(古川琴音)との序盤のやり取りや、マクベス3人のいくつものターニングポイントでのやり取り(しかもそのすべてがラーメンなど食事中であるというのも興味深い)。その時々の複雑かつ言葉に形容し難い心理が、過剰な台詞によって説明ではなく、登場人物のさりげない所作や表情、間合いの取り方によって表現される。それはライブの帰り道のシーンでの里穂子と春斗との距離感でも同様だ。

 「コント」とは元々、お笑いの手段のひとつに限定されず、短い寸劇を表した言葉である。そう捉えると、登場人物たちが歩む数年間の軌跡の一部を切り取って見せるこのドラマもまたある種の寸劇であり、コントであるというわけだ。“笑い”を土台にしたコントが複数話積み重なって拡張することで、登場人物にとって、また視聴者にとっても数カ月間の人生へと回帰する。売れないお笑いトリオと、それを応援するヒロインとその妹が繰り広げる青春群像劇は、間違いなく忘れがたい傑作となることだろう。

■久保田和馬
1989年生まれ。映画ライター/評論・研究。好きな映画監督はアラン・レネ、ロベール・ブレッソンなど。Twitter

■放送情報
『コントが始まる』
日本テレビ系にて、4月17日(土)スタート 毎週土曜22:00〜放送
出演:菅田将暉、有村架純、仲野太賀、古川琴音、神木隆之介
脚本:金子茂樹
演出:猪股隆一、金井紘(storyboard)
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:福井雄太、松山雅則(トータルメディアコミュニケーション)
制作協力:トータルメディアコミュニケーション
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/conpaji/
公式Twitter:@conpaji_ntv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる