エイミー・アダムス主演 Netflix映画『ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ』5月14日配信

エイミー・アダムス主演 Netflix映画『ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ』5月14日配信

 Netflix映画『ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ』が5月14日より独占配信されることが決定し、あわせて予告編が公開された。

 本作は、広場恐怖症を抱え籠りきりの生活を送るアナが、隣人の恐ろしい事件を目撃したことから不可解な出来事に翻弄されていくサスペンス・スリラー。6度ものアカデミー賞ノミネートを果たすエイミー・アダムスが主演を務め、ゲイリー・オールドマン、ジュリアン・ムーアらが出演する。さらに、 MCUでファルコンを演じているアンソニー・マッキー、MCUの新ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』に出演中のワイアット・ラッセルらが脇を固める。

 『プライドと偏見』『つぐない』『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』のジョー・ライトが監督を務め、A・J・フィンによる全世界100万部を突破した同名小説の映画化に挑んだ。

 家の外に出ることを極端に怖がる“広場恐怖症”を抱え、独りで籠りきりの生活を送る心理学者のアナ(エイミー・アダムス)。向かいの家に越してきたジェーン(ジュリアン・ムーア)と知り合い、その夫アリスター(ゲイリー・オールドマン)との生活を覗き見始めるが、ある日、ジェーンが恐ろしい暴力に遭遇する瞬間を目撃、通報するも、アリスターは何も起きていないと主張。警察も、病を抱えるアナの証言を受け入れず、さらには、ジェーンを名乗る別な女性までもが現れ、自分自身への疑心暗鬼に陥り、焦燥と不安に苛まれていくことになる。

『ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ』予告編 – Netflix

 公開された予告編では、衝撃的な事件を目撃したことをきっかけに、状況は混迷を極め、どんどん不安定になっていくアナの様子が描かれている。

■配信情報
Netflix映画『ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ』
5月14日(金)よりNetflixにて独占配信開始
監督:ジョー・ライト
原作:A・J・フィン『ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ』
脚本:トレイシー・レッツ
出演:エイミー・アダムス、ゲイリー・オールドマン、ジュリアン・ムーア、アンソニー・マッキー、ワイアット・ラッセル、ブライアン・タイリー・ヘンリー、フレッド・ヘッキンジャー

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる