アニメ映画『ゆるキャン△』2022年公開へ 京極義昭監督によるコンセプトビジュアルも

 映画『ゆるキャン△』が、2022年に全国ロードショーされることが決定した。

 TVアニメ『ゆるキャン△ SEASON2』が4月1日より最終話を迎える本作。原作は、2015年の連載開始からキャンプブームを牽引し続ける、あfろ原作の同名コミック。累計500万部を突破し、2020年1月にはスピンオフアニメである『へやキャン△』も放送された。美味しいごはん、綺麗な景色、素敵な場所。そんな何気ない日常と非日常の積み重ねを描く。

 映画版は、監督を京極義昭、脚本を田中仁・伊藤睦美、キャラクターデザインを佐々木睦美がそれぞれ担当。そしてアニメーション制作をC-stationと、制作スタッフはこれまでのシリーズと変わらず、おなじみのメンバーが手がける。

 また、公開時期の決定を記念して、京極監督が描いたイメージボードの一部を使用したコンセプトビジュアルが公開された。

■公開情報
映画『ゆるキャン△』
2022年全国ロードショー
原作:あfろ(芳文社『COMIC FUZ』掲載)
監督:京極義昭
脚本:田中仁、伊藤睦美
キャラクターデザイン:佐々木睦美
制作プロデュース:DeNAコンテンツ企画部
アニメーション制作:C-Station
配給:松竹
(c)あfろ・芳文社/野外活動委員会

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる