ミラ・ジョヴォヴィッチ主演『バイオハザード』、『金曜ロードSHOW!』で3月26日放送へ

 日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』にて、『バイオハザード』が3月26日に放送されることが決定した。

 映画『モンスターハンター』の公開を記念した今回の放送。ポール・W・S・アンダーソンが監督を務めた第1作の『バイオハザード』は、映画『モンスターハンター』と同じくミラ・ジョヴォヴィッチ主演で、日本のゲームをハリウッド映画化したもの。全世界でシリーズ累計1億本を超える大ヒットゲームの設定や世界観はそのままに、オリジナルの要素を盛り込んだ。ホラー映画、アクシシリーズ全6作で全世界12億ドル、日本での興行収入でも200億を超え、さらにリブート作品が近日公開を予定している。

 映画全編にわたって繰り広げられるアクションシーンのほとんどは、スタントマンを使わずに、ジョヴォヴィッチ自らが熱演。監督であり、現在の夫でもあるアンダーソンとジョヴォヴィッチは、アクションのシーンについて激論を交わしたという。

■放送情報
『バイオハザード』
日本テレビ系にて、3月26日(金)21:00〜22:54放送
監督・脚本:ポール・W・S・アンダーソン
製作総指揮:ロバート・クルツァー、ヴィクター・ハディダ、ダニエル・S・クレツキー、岡本吉起
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、エリック・メビウス、ジェームズ・ピュアフォイ、マーティン・クルーズ、コリン・サーモン
(c)2002 Constantin Film Produktion GmbH. All Rights Reserved.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる