岡崎紗絵が明かす『教場II』での経験 木村拓哉との共演は「震えていたかもしれません」

岡崎紗絵が明かす『教場II』での経験 木村拓哉との共演は「震えていたかもしれません」

「『教場II』を経て成長できた」

ーー岡崎さんは今回、誰にでも人当たりのよい優等生でありながら、どこか影を感じさせる伊佐木陶子を演じています。

岡崎:人と一緒にいるときの自分と1人でいるときの自分の違いが陶子は大きいんですが、その違いはみなさんも少なからず持っているものだと思うんです。私自身もそんな部分に共感しながら演じていました。一方で、私はすごく勉強ができるわけでもないので、陶子のなんでもできてしまう“優等生”という部分は憧れながら演じていました(笑)。

ーー最後に、岡崎さんの2021年の展望を聞かせてください。

岡崎:『教場II』で経験させて頂いたこと、改めて気づかされたことがたくさんあって、それは言い換えれば『教場II』を経て成長できたということだと感じています。だから、2021年はその経験を、自分なりに解釈して、アウトプットしていけたら嬉しいです。

『教場II』出演・岡崎紗絵よりコメントが到着!

■放送情報
『教場II』
フジテレビ系にて、1月3日(日)、4日(月)21:00〜2夜連続放送
出演:木村拓哉、濱田岳、上白石萌歌、福原遥、矢本悠馬、杉野遥亮、目黒蓮(Snow Man)、眞栄田郷敦、岡崎紗絵、戸塚純貴、高月彩良、樋口日奈(乃木坂46)、重岡大毅(ジャニーズWEST)、三浦貴大、佐久間由衣、嘉島陸、工藤阿須加、川口春奈、葵わかな、富田望生、味方良介、村井良大、大島優子、三浦翔平、佐藤仁美、和田正人、高橋ひとみ、松本まりか、小日向文世ほか
原作:長岡弘樹『教場』シリーズ(小学館)
脚本:君塚良一
演出:中江功
プロデュース:中江功、渡辺恒也、宋ハナ、遠藤光貴(SWITCH)
制作協力:SWITCH
制作著作:フジテレビ
(c)フジテレビ
公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/kyojo/
公式Twitter:@kazamakyojo
公式Instagram:@kazamakyojo

▼岡崎紗絵 チェキプレゼント▼


岡崎紗絵のチェキを1名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

【応募方法】
リアルサウンド映画部の公式Twitterフォロー&該当ツイートをRTまたは公式Instagramをフォローいただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンド映画部の公式TwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。

※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※複数のお申し込みが発覚した場合、ご応募は無効とさせていただく場合がございます。
※営利目的の転売は固くお断りいたします。発見した場合は然るべき対応をとらせていただきます。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<リアルサウンド 公式Instagram>
https://www.instagram.com/realsoundjp/

<応募締切>
1月18日(月)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる