『銀魂 THE FINAL』キャラクター設定画公開 アニメ版からさらにアップデートされた銀さんたちが

『銀魂 THE FINAL』キャラクター設定画公開 アニメ版からさらにアップデートされた銀さんたちが

 2021年1月8日に公開される『銀魂 THE FINAL』のキャラクター設定画が公開された。

 原作は、『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で連載された、シリーズ累計発行部数5500万部を超える空知英秋の人気コミック。アニメシリーズは15年間続いており、有名アニメや漫画のパロディ、大量のモザイク処理、「終わる終わる」詐欺、全く反省の色を見せない度重なる謝罪などが話題に。テレビ最終回は、話の途中で突然終わるという前代未聞の暴挙でラストを迎えた。本作は、“今度こそ本当に”完結するというアニメ『銀魂』の劇場版第3作で、「原作のラスト」をベースに制作された。

 万事屋の線画のみの設定はすでに一部が公開されていたが、万事屋(銀さん・新八・神楽)と高杉、桂という5人のカラーでのキャラクター設定が初公開。シリーズ最後の作品ということで、これまでの『銀魂』を手がけてきた竹内進二が引き続きキャラクターデザインを担当するも、これまでよりもさらにハイクオリティに一新された。

 銀さんの設定には、ファンがこれまで見てきたようなギャグの表情が一切なく、激しい戦いを思わせる表情ばかり。対照的に、高杉は相変わらずの鼻で笑うような表情を見せている。2人とともに戦う桂はまじめな表情に。なにかとぶつかってばかりの銀さんと高杉に、それを見守ることも多い桂と三者三様の表情になっている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『銀魂 THE FINAL』
2021年1月8日(金)公開
監督・脚本:宮脇千鶴
監修:藤田陽一
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会
公式サイト:gintamamovie.jp
公式Twitter:@gintamamovie

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる