テロ現場に居合わせた家族たちの本能が目覚める 韓国スパイアクション『ノンストップ』公開決定

テロ現場に居合わせた家族たちの本能が目覚める 韓国スパイアクション『ノンストップ』公開決定

 映画『ノンストップ』が2021年2月12日よりシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて公開されることが決定し、あわせて予告編とポスタービジュアルが公開された。

 本作は、北朝鮮のテロリストにハイジャックされたハワイ行きの旅客機を舞台に、偶然乗り合わせた乗客が活躍を繰り広げるハイジャックアクション。ボーイング777を完全再現した機内では、サーバーやメンテナンスセクションなど、非公開の機内エリアも登場する。開店即完売を誇る揚げパン屋の女主人ミヨンは、夫ソクファン、娘ナリと人生初の海外旅行に向かう旅客機でテロリストと対面するも一瞬にして相手を制圧する。そして、ソクファンもまた、愛する妻にも見せていない別の顔を持つ男だった。果たしてその正体とは。

 歌手として活躍し、2020年秋結成の年齢差最大25才のユニット・REFUND SISTERSにも所属するオム・ジョンファが主演を務め、ミヨンを溺愛するパソコン修理工の夫・ソクファン役で『無頼漢 渇いた罪』『僕のなかのあいつ』のパク・ソンウンが出演。また、エージェントに憧れる乗務員・ヒョンミンを『SP国家情報局:Mr.ZOO』のペ・ジョンナム、北朝鮮からのテロリストをイ・サンユン、旅客機に乗り合わせた謎の美女を『クリミナルマインド:KOREA』のイ・ソンビンがそれぞれ演じる。さらに、『感染家族』のキム・ナムギルらもカメオ出演。『消された女』のイ・チョルハが監督を務め、『MASTER マスター』のチェ・ボンロクがアクション監督を務めた。

 公開されたポスタービジュアルでは、さわやかな青空と旅客機をバックに、派手なアロハを着て佇むミヨンとソクファンの姿が切り取られている。

韓国映画『ノンストップ』予告編

 予告編では、ミヨンら家族がハワイ旅行を楽しみに飛行機に乗り込む様子や、トイレから出たところで不審な男に掴みかかられそうになったとき、ミヨンの隠されていた本能が目覚め、あらゆる備品や狭さを逆手に取ったアクションシーンなどが描かれている。

previous arrow
next arrow
Slider

■公開情報
『ノンストップ』
2021年2月12日(金)より、シネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて公開
監督:イ・チョルハ
アクション監督:チェ・ボンロク
出演:オム・ジョンファ、パク・ソンウン、イ・サンユン、ペ・ジョンナム、イ・ソンビン、キム・ナムギル
配給:ファインフィルムズ 
2020/韓国/カラー/韓国語/100分/英題:OK! Madam
(c)2020 OAL&Sanai Pictures Co., Ltd. All rights reserved

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる