長瀬智也、自身の肉体改造に「これが最大のギャグ!!」 『俺の家の話』ポスタービジュアル公開

長瀬智也、自身の肉体改造に「これが最大のギャグ!!」 『俺の家の話』ポスタービジュアル公開

 長瀬智也主演ドラマ『俺の家の話』(TBS系)の初回放送日が2021年1月22日に決定し、ポスタービジュアルが公開された。

 主演・長瀬と脚本家・宮藤官九郎がTBS連続ドラマで11年ぶりにタッグを組む本作は、濃すぎる家族が織りなす王道のホームドラマ。長瀬演じるピークを過ぎたプロレスラー・寿一が、能楽の人間国宝である父・寿三郎(西田敏行)の介護のために現役を引退し、名家の長男として家族と謎の女性介護ヘルパーを巻き込んで、介護と遺産相続を巡る激しいバトルを繰り広げる。長瀬のほか、戸田恵梨香、桐谷健太、永山絢斗、江口のりこ、井之脇海、平岩紙、西田敏行、ロバートの秋山竜次が出演する。

 公開されたポスタービジュアルのテーマは“家族写真”。寿一の父であり能楽の人間国宝の寿三郎を中心に、寿三郎の手を取る謎の介護ヘルパーの志田さくら(戸田恵梨香)、その隣には寿三郎の一番弟子にして芸養子の寿限無(桐谷健太)、その背後で凛と佇む寿一の弟・踊介(永山絢斗)と妹・舞(江口のりこ)、そしてそれぞれが晴れ着姿なのに対して、一人レスラー姿でファイティングポーズをとる寿一の姿が収められている。

 長瀬はレスラー役にあたり肉体改造を行っており、プロレスラーの体型は、筋肉の上にうっすらと脂肪が乗っているのが理想的だそうで、とにかく食べてトレーニングしたという。ポスター撮影当日に長瀬がスタジオに登場すると、スタッフ一同がその肉体美に釘付けに。スタッフから「体が完成され過ぎていて、本物だよ! 本物のプロレスラー!」と称賛されると長瀬は「そりゃそうでしょ、レスラー役なんだから。これだけ体を作りこんだからね。これが最大のギャグ!!」と笑みを浮かべていた。

■放送情報
金曜ドラマ『俺の家の話』
TBS系にて、2021年1月22日(金)スタート 毎週金曜22:00〜22:54放送
出演:長瀬智也、戸田恵梨香、永山絢斗、江口のりこ、井之脇海、平岩紙、秋山竜次、桐谷健太、西田敏行
脚本:宮藤官九郎
演出:金子文紀、山室大輔、福田亮介
チーフプロデューサー:磯山晶
プロデューサー:勝野逸未、佐藤敦司
編成:松本友香、高市廉
製作:TBSスパークル、YBS
(c)TBS

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる