タキシード姿の大倉忠義とウェディングドレス姿の広瀬アリス 『知ってるワイフ』ポスター公開

タキシード姿の大倉忠義とウェディングドレス姿の広瀬アリス 『知ってるワイフ』ポスター公開

 大倉忠義主演ドラマ『知ってるワイフ』(フジテレビ系)のポスタービジュアルが公開された。

 本作は、大倉が主演、広瀬アリスがヒロインを務め、タイムスリップという奇跡がきっかけで“本当に大切なことは何なのか”を模索するファンタジーラブストーリー。原作は、韓国の有料ケーブルテレビチャンネル・tvNで2018年に放送された同名原作ドラマで、有料放送にも関わらず、同時間帯ドラマの視聴率1位を獲得した(視聴者調査会社ニールセンコリア調べ)。結婚生活の不満と後悔をリアルかつコミカルに描きながら、「あの日、あの時に戻りたい」という悲痛な願いがかなってしまい、奇跡の人生を手に入れた主人公を通して、夫婦の普遍的ともいえるテーマを描く。

 公開されたポスタービジュアルには、タキシード姿の主人公・剣崎元春(大倉忠義)とウェディングドレス姿の剣崎澪(広瀬アリス)が笑みを浮かべ、ふたりの間には「過去を変えれば、夫婦も変わる」というキャッチコピー、そして背景には主人公・元春がタイムスリップする際に重要な車が収められている。

 また、元春の同期で親友・津山千晴(松下洸平)、元春の妹・剣崎なぎさ(川栄李奈)、大学時代に元春が好意を寄せていた後輩・江川沙也佳(瀧本美織)、元春がタイムスリップするきっかけを与える謎の男・小池良治(生瀬勝久)、元春の姑・建石久恵(片平なぎさ)の姿も確認することができる。

編成企画・狩野雄太(フジテレビ編成部)コメント

元春と澪の夫婦の中で、最も幸せで大切な瞬間の1つであろう結婚式をベースにデザインして頂きました。またキャッチコピーの“過去を変えれば、夫婦も変わる”は、現象としてタイムスリップして夫婦を入れ替えることと、この物語で元春と澪の2人の気持ちが変わる事のダブルミーニングになっています。最終話までご覧いただくと、ポスターの意味が変わっていきますので是非、第1話からドラマ本編をご覧いただけましたら幸いです。

■放送情報
木曜劇場『知ってるワイフ』
フジテレビ系にて、2021年1月7日(木)スタート 毎週木曜22:00~22:54放送 
※初回放送15分拡大(22:00~23:09放送)
出演:大倉忠義、広瀬アリス、松下洸平、川栄李奈、森田甘路、末澤誠也(Aぇ!group/ジャニーズJr.)、佐野ひなこ、安藤ニコ、マギー、猫背椿、おかやまはじめ、瀧本美織、生瀬勝久、片平なぎさ
脚本:橋部敦子
編成企画:狩野雄太
プロデュース:貸川聡子
演出:土方政人、山内大典、木村真人
音楽:河野伸
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ
(c)フジテレビ

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる