哀川翔主演『デコトラの鷲』シリーズ12年ぶりの新作が2020年2月公開 共演に剛力彩芽、水野勝ら

哀川翔主演『デコトラの鷲』シリーズ12年ぶりの新作が2020年2月公開 共演に剛力彩芽、水野勝ら

 哀川翔主演『デコトラの鷲』シリーズ12年ぶり6作目となる『新 デコトラのシュウ 鷲』が2021年2月19日より公開されることが決定し、あわせてポスタービジュアルと予告編が公開された。

 デコレーショントラック(=デコトラ)の運転手の義理と人情を描いた『トラック野郎』を彷彿する昭和のおやじ像を託した主人公・鷲一郎を描く『デコトラの鷲』シリーズ。『新 デコトラのシュウ 鷲』では、平成から令和の時代となっても変わらず愛する人と仲間のために、奔走し、令和版・トラック野郎としてさらにパワーアップしてスクリーンに帰ってくる。

 デコトラのイベント会場で鷲一郎(哀川翔)と欽太(柳沢慎吾)率いる浅草メンバーは、龍太(水野勝<BOYS AND MEN>)たち不良トラッカーチームとダンスバトルになってしまう。 そこの会場に来ていた演歌歌手、すずめ(剛力彩芽)に鷲一郎は一目惚れ。すずめは別れた父親を探しているとのこと。 鷲一郎は、根っからの世話好きお節介、惚れた弱みも含めデコトラの仲間たちの応援もあり、父親探しの旅に出る。 そんな鷲一郎とすずめを結婚させるために、欽太と龍太は作戦を練るのだが……。

 鷲一郎役をこれまで同様哀川が務め、鷲一郎に惚れられるマドンナであり、彼を実の父親探しに巻き込んでいく演歌歌手・すずめを剛力彩芽、元トラック暴走族のリーダーで鷲一郎と出会い弟子入りする龍太をBOYS AND MENリーダーの水野勝が演じる。さらに、新羅慎二(若旦那)が鷲一郎の浅草の仲間でオネエキャラの巡査に、勝俣州和が自称・特殊詐欺捜査のベテラン刑事・欽太に扮する。また、鷲一郎の弟分で浅草仲間の関口欽太役として、第1作からレギュラー出演の柳沢慎吾が続投。第1作からメガホンを取り、最新作『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』の公開が控える香月秀之が監督を務める。

 公開されたポスタービジュアルでは、哀川や剛力らキャストの姿が切り取られている。

哀川翔主演『新 デコトラのシュウ 鷲』予告編

 予告編では、デコトラを運転する哀川、着物姿の剛力らキャストの様子が描かれている。

 出演が決定した哀川、剛力、水野、新羅、勝俣、柳沢からはコメントが寄せられている。

コメント

哀川翔

デコトラの鷲が12年振りに帰って来ました!!️
素敵な共演者、最高のスタッフに囲まれ、笑い有り、涙有りの痛快娯楽作品が出来上がりました!!️
この映画を観て下さった方々に少しでも勇気と元気をお届け出来る事を願っております!!️

剛力彩芽

この度、12年振りに帰ってくる『新 デコトラのシュウ 鷲』に出演させていただきます! 哀川翔さんとは、10年前くらいにCMで共演させて頂きました以来、久しぶりにお逢いできてとても嬉しかったです!真剣に楽しませていただきました(笑)! こんな時だからこそ、クスッと笑って明るい気持ちになってもらえたら嬉しいです。

水野勝(BOYS AND MEN)

今回デコトラシリーズに、新たな仲間として加われた事がとても嬉しいです!!
出演が決まった時に感じたのは、トラック野郎を扱った映画は、過去にとても歴史がありますし、その偉大な先輩方の歴史の1ページに自分が携われると思うと、とても興奮しました!!
人情溢れる喜劇になっているので幅広い年齢の方に楽しんでいただける作品になっております! お楽しみに!

新羅慎二(若旦那)

だいぶ前から出演のオファーを頂いてました! 翔さん主演だし、為さんプロデュースだし断る理由はなかったです! 僕はオネエ系警察官という設定で浅草の仲間達に入れてもらいました! とにかく軍団浅草は愉快で楽しくて勉強になることばかりでした!

勝俣州和

哀川翔さんがリーダーとなって出演者、スタッフを含め「チーム」というより「族」でした。すべての人が神経を研ぎ澄ませ、それでいて和気あいあいとした温かい雰囲気の中撮影は進んで行きました。浅草の方々も優しく、温度の伝わる作品になっていると思います。
この作品は令和の「寅さん」になれそうな予感がします。

柳沢慎吾

第1作目から出演させて頂き、そして12年ぶりにスタッフ・キャストが集まる事が出来て、本当に嬉しく思います。
義理と人情を描いた作品なので、是非映画館で『新 デコトラのシュウ 鷲』見て、これからも笑顔になっていい夢見ろよ! あばよ!!

■公開情報
『新 デコトラのシュウ 鷲』
2021年2月19日(金)イオンシネマ板橋ほか全国ロードショー
出演:哀川翔、剛力彩芽、水野勝(BOYS AND MEN)、窪塚俊介、さとう珠緒、佐々木みゆ、永倉大輔、金子昇、宮下順子、岩佐真悠子、五代高之、江藤博利、渡辺裕之、新羅慎二(若旦那)、勝俣州和、柳沢慎吾
監督:香月秀之
脚本:香月秀之、呑繁
音楽:MOKU
主題歌:「一番星ブルース」哀川翔
製作:須藤為五郎
エグゼクティブプロデューサー:櫻井一葉
プロデューサー:福岡康裕
企画・製作:オフィスサンヨー企画
製作プロダクション:フレッシュハーツ
配給:フレッシュハーツ/アルバトロス・フィルム
(c)2021『新 デコトラのシュウ 鷲』製作委員会
公式サイト:https://new-dekotoramovie.com/
公式Twitter:https://twitter.com/dekotora_movie

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる