新田真剣佑を力強い言葉で鼓舞する三浦春馬さんの姿も 『ブレイブ ‐群青戦記-』本予告&ポスター

 2021年3月12日に公開される新田真剣佑単独初主演映画『ブレイブ ‐群青戦記-』の本予告と本ポスターが公開された。

 『踊る大捜査線』シリーズや『亜人』の本広克行が監督を務める本作は、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載された『群青戦記 グンジョーセンキ』を実写映画化するもの。主人公・西野蒼役を新田が演じ、7月18日に急逝した三浦春馬さんが主人公を導くことになる松平元康、後の徳川家康を演じた。さらに、主人公たちの前に立ちはだかる強大なカリスマ・織田信長役で松山ケンイチ、蒼を支える幼なじみであるヒロイン・瀬野遥役で山崎紘菜が出演する。

 いつも通りの日常を過ごす高校生たちが、ある日突然、学校まるごと戦国時代にタイムスリップ。誰もが知る歴史上の戦国武将たちが、日々、身命を賭して時代を駆け抜けている中、高校生たちは剥きだしのまま戦場に放り出された。スポーツの名門校で活躍していた彼らは“部活で培った身体能力”と“未来を知る現代人の知識”を活かして、戦国時代を生き延びることができるのか。

映画『ブレイブ -群青戦記-』予告編【2021年3月12日(金)公開】

 公開された本予告では、スポーツ強豪校の高校生たちが、突如現代から戦国時代へタイムスリップ。松山演じる織田信長の軍に囚われた仲間を救うため、信長軍の砦を攻めることに。囚われた仲間を救いたいと嘆く蒼(新田真剣佑)を三浦さん演じる徳川家康が力強い言葉で鼓舞すると、UVERworldが本作のために書き下ろした主題歌「HOURGLASS」が流れる中、優れた身体能力と現代ならではの知識やドローンを活かした戦い方で戦闘開始となる。

 さらに追加キャストとして、水谷果穂、宮下かな子、市川知宏、高橋光臣の出演も発表された。

(左上から時計回りに)水谷果穂、宮下かな子、高橋光臣、市川知宏

■公開情報
『ブレイブ -群青戦記-』
2021年3月12日(金) 全国ロードショー
出演:新田真剣佑、山崎紘菜、鈴木伸之、渡邊圭祐、濱田龍臣、鈴木仁、飯島寛騎、福山翔大、水谷果穂、宮下かな子、市川知宏、高橋光臣、三浦春馬、松山ケンイチ
監督:本広克行
脚本:山浦雅大、山本透
音楽:菅野祐悟
原作:笠原真樹『群青戦記 グンジョーセンキ』(集英社ヤングジャンプ コミックス刊)
配給:東宝
(c)2021「ブレイブ -群青戦記-」製作委員会 (c)笠原真樹/集英社
公式サイト:brave-gunjosenki.jp 
公式Twitter:@brave_gunjo

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる