エル・ファニング主演ドラマ『THE GREAT』2021年2月15日放送へ 女帝エカチェリーナの生涯描く

エル・ファニング主演ドラマ『THE GREAT』2021年2月15日放送へ 女帝エカチェリーナの生涯描く

 エル・ファニングが主演を務めるドラマ『THE GREAT(原題)』が、『THE GREAT ~エカチェリーナの時々真実の物語~』のタイトルで2021年2月15日よりスーパー!ドラマTVにて独占日本初放送されることが決定した。

 本作は『マレフィセント』シリーズ、『ネオン・デーモン』のファニングと、アカデミー賞10ノミネート、ゴールデングローブ賞5ノミネートを果たした映画『女王陛下のお気に入り』の脚本家であるトニー・マクナマラがタッグを組んだ歴史ヒューマンドラマ。

 エカチェリーナ(エル・ファニング)が国外から嫁ぎ、ロシア帝国の黄金時代を築き上げると同時に、女性としてはロシア史上最長在位を記録する女帝となる、その生涯を描く。皇帝ピョートル大帝(ニコラス・ホルト)との政略結婚など歴史的史実をベースに、エカチェリーナの出生にまつわる架空の物語などが盛り込まれている。2020年5月、米Huluでの配信直後から話題を呼び、7月にはシーズン2の更新が決定、2020年エミー賞では、コメディーシリーズ部門にて監督賞と脚本賞にノミネートされた。

 エカチェリーナ2世役のファニング、夫でロシア皇帝ピョートル役のニコラス・ホルトのほか、フィービー・フォックス、アダム・ゴドリー、グウィリム・リーらが出演する。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 あわせて公開された場面写真には、愛に生きる女性、教師、統治者、友人、ファイターなど女帝エカチェリーナが一生を通して見せる様々な顔が収められている。

■放送情報
『THE GREAT ~エカチェリーナの時々真実の物語~』
海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」にて、2021年2月15日(月)22:00より独占日本初放送
企画・脚本・製作総指揮:トニー・マクナマラ
製作総指揮:マリアン・マガウアン、ジョシュ・ケセルマン、ロン・ウエスト、ブリタニー・カハン、ダグ・マンコフ、アンドリュー・スポールディング、エル・ファニング、マー ク・ワインメーカー、マット・シャックマン
出演:エル・ファニング、ニコラス・ホルト、フィービー・フォックス、アダム・ゴドリー、グウィリム・リー
製作会社:Civic Center Media/MRC
(c)2020 MRC II Distribution Company, L.P.
スーパー!ドラマTV公式サイト:www.superdramatv.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「海外ドラマ情報」の最新記事

もっとみる