竹内涼真を永遠に見続けられる! 『竹内涼真の撮休』特設サイト「#エンドレス竹内涼真」公開

竹内涼真を永遠に見続けられる! 『竹内涼真の撮休』特設サイト「#エンドレス竹内涼真」公開

 竹内涼真が主演を務めるWOWOWオリジナルドラマ『竹内涼真の撮休』の放送を記念して、特別企画サイト「#エンドレス竹内涼真」が公開された。

 ドラマや映画の撮影期間に突然訪れる休日、通称“撮休”を、多忙な毎日を送る俳優はどのように過ごすのか。知られざる“オフの姿”をクリエイターたちが妄想を膨らませて描き、2020年3月から5月に放送された『有村架純の撮休』は好評を博した。本作はそのシリーズ第2弾となる。俳優の竹内が、自分で自分を演じる8つのパラレルストーリーが展開される。

 竹内の撮休を描く本作の監督を務めるのは、映画『ここは退屈迎えに来て』『余命1ヶ月の花嫁』など数多くの作品を手がける廣木隆一、Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』、映画『ミッドナイトスワン』の内田英治、そして現役の慶應義塾大生であり、映画、ドラマ、MVなどを手がける松本花奈。第1話の脚本をドラマ初挑戦となる若手監督・脚本家の首藤凜が担当する。ほかにも、ドラマ『山田孝之の東京都北区赤羽』(テレビ東京系)の構成を手がけた竹村武司、前作に引き続きペヤンヌマキ、ふじきみつ彦らが参加する。

 公開されたのは、竹内を永遠に見続けられる特別企画サイト「#エンドレス竹内涼真」。同サイトを訪れると、『竹内涼真の撮休』の中から選りすぐった架空の休日シーンが永遠に映し出される。様々なシチュエーションで架空の休日を過ごす竹内の映像を心ゆくまで楽しみ、癒され続けることができる。また、どれだけ動画を見続けて、癒やされ続けたかの時間が計測されるようになっており、耐久時間をSNSにシェアすることが可能だ。

 さらに、再生した時間に応じて、部屋でくつろぐ姿や一緒に食事をしているかのような動画など、特設サイトでしか観ることのできない、竹内涼真の特別メッセージ付き映像を視聴することができる。今後、総再生数に応じて、特設サイトでしか観ることのできないドラマ本編の未公開カットも配信を予定している。

 脳生理学者・有田氏も「性別に関係なくその人にとって魅惑的な顔を見て心がときめくのは、まさにこの脳の回路です。疲れたとき、やる気を出したいとき、トキメキが欲しいときなど『#エンドレス竹内涼真』は有効なコンテンツだと思われます」と推薦している。

 また、デジタルトレーディングカードプラットフォーム「VVID」にて、番組と連動したデジタルトレーディングカード「竹内涼真の撮休 vol.1」が販売されることが決定した。カードは全部で18種類、ドラマ全8話のうち1〜4話の前編の放送回と連動した貴重なショットがデジタルトレカとなっている。なかには動画付きのスペシャルカードがあり、ピクニックで寝そべっている竹内涼真が微笑みかけてくれる動画や、料理中の竹内が味見させてくれる動画もラインナップされている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■サイト情報
「#エンドレス竹内涼真」特設サイト
URL:https://endless-ryoma.rest
※スマートフォン限定サイト

■リリース情報
デジタルトレーディングカード「竹内涼真の撮休 vol.1」
10月28日(水)発売開始
※11月25日(水)にはドラマ放送回後半編の第2弾コレクションも販売予定

■放送情報
WOWOWオリジナルドラマ『竹内涼真の撮休』
WOWOWプライムにて、11月6日(金)スタート 毎週金曜深夜24:00〜放送(全8話)
出演:竹内涼真、小池栄子、渋川清彦、藤野涼子、松本穂香、佐野勇斗、佐津川愛美、藤原季節、富司純子、松本まりか、山本浩司、岡部たかし、森川葵、吉村界人ほか
監督:廣木隆一、内田英治、松本花奈
脚本:狗飼恭子、ぺヤンヌマキ、ふじきみつ彦、舘そらみ、松本哲也、玉田真也、竹村武司、首藤凜
音楽:つじあやの
主題歌:平井 大「Holiday」(テレビ朝日ミュージック/avex)
制作協力:ホリプロ
製作:「竹内涼真の撮休」製作委員会
(c)「竹内涼真の撮休」製作委員会
公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/satsukyu2/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる