徳永えり、『エール』窪田正孝との共演に「歳を重ねた今またご一緒できたことが嬉しかったです」

 毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHKの連続テレビ小説『エール』。本日放送の第72話に登場した徳永えりより、コメントが寄せられた。

 本作は、昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲の数々を生み出した作曲家・古山裕一(窪田正孝)とその妻・音(二階堂ふみ)の物語。徳永が演じるのは、音の音楽教室に通う弘哉(外川燎)の母・梅根トキコ。徳永は、『梅ちゃん先生』『あまちゃん』『わろてんか』に続き、4作目の朝ドラ出演となる。

 徳永は『エール』主演の窪田正孝、初共演となる二階堂ふみとの共演について、「窪田さんとは十代の頃から一緒に仕事をしていて、互いに歳を重ねた今またご一緒できた ことが嬉しかったですし、初共演の二階堂さんの聡明で内なる強さと愛らしさに心奪われ、 私自身沢山刺激を受けました」とコメントを寄せている。

徳永えり(梅根トキコ役)

朝ドラにまた参加させていただけて、光栄に思います。 梅根トキコは穏やかで慎み深い女性です。 静かだけれど、彼女の愛情深さが滲み出るよう大切に演じさせていただきました。 窪田さんとは十代の頃から一緒に仕事をしていて、互いに歳を重ねた今またご一緒できたことが嬉しかったですし、初共演の二階堂さんの聡明で内なる強さと愛らしさに心奪われ、私自身沢山刺激を受けました。 他のキャストスタッフの皆さまも温かく迎え入れてくださり、楽しみながらお芝居をすることができました。微力ながらも役を通して、皆様にエールを届けられたら幸いです

■放送情報
連続テレビ小説『エール』
2020年3月30日(月)~11月28日(土)予定(全120回)
※9月14日(月)より放送再開
総合:午前8:00〜8:15、(再放送)12:45〜13:00
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45
※土曜は1週間を振り返り
出演:窪田正孝、二階堂ふみ、中村蒼、山崎育三郎、松井玲奈、奥野瑛太、古田新太ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/yell/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる