滝藤賢一、『極主夫道』で伝説の極道“虎二郎”に 「まさか玉木さんと相対するような役とは」

 10月11日より放送がスタートする日本テレビ系新日曜ドラマ『極主夫道』に、滝藤賢一が出演すること決定した。

 本作は、新潮社『くらげバンチ』で連載中で、累計発行部数が250万部を超えるおおのこうすけの同名コミックを実写化する任侠コメディ。裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道、“不死身の龍”が極道から足を洗い、選んだ道は、なんと専業主夫だった。主演の玉木宏が元極道のスーパー専業主夫・龍を演じ、川口春奈がその妻・美久、志尊淳が龍の元舎弟・雅をそれぞれ演じる。

 滝藤が演じるのは、“剛拳の虎”と呼ばれた武闘派・虎二郎。“不死身の龍”と双璧をなす伝説の極道だったが、ある事件を起こし、服役していた過去を持つ。現在は1人で露店クレープ屋を営む。

 出演が発表された滝藤からはコメントが寄せられている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

滝藤賢一(虎二郎役)コメント

ドラマの出演が決まった時の気持ち

以前、中山プロデューサーから、玉木さんと瑠東監督とドラマをやると聞いていたので、何かしらの役をやらせてもらえればという思いはあったんですが、まさか玉木さんと相対するような役とは思っていなかったので、正直驚きました。
すごく嬉しかったのですが、体を鍛えないといけないことと、カツラの問題もありましたし、方言も広島弁ということで、いろいろ超えなければいけないハードルがいっぱいあり、大変なことになるだろうな、と思いました。

演じる虎二郎役はどんなキャラクターか

正直、めちゃくちゃカッコイイですよね。
漫画原作も読みましたが、虎二郎以外考えられなかったです。
まさか43歳にして、こんなにカッコイイ役が回ってくるとは、夢のようです(笑)。

視聴者のに一言

日曜日の夜ということで、家族みんなで見られるような、とてもポップでかわいらしいキュートな作品になっていると思います。楽しんで見ていただけたら嬉しいです。

■放送情報
『極主夫道』
日本テレビ系にて、10月11日(日)スタート 毎週日曜22:30~23:25放送
※放送話数、初回放送日未定
出演:玉木宏、川口春奈、志尊淳、古川雄大、玉城ティナ、白鳥玉季、滝藤賢一
原作:おおのこうすけ『極主夫道』(新潮社『くらげバンチ』連載中)
脚本:宇田学ほか
監督:瑠東東一郎ほか
チーフプロデューサー:前西和成
プロデューサー:中山喬詞、小島祥子、清家優輝(ファインエンターテイメント)
共同プロデューサー:池田健司(日本テレビ)
制作協力:ファインエンターテイメント
制作著作:読売テレビ
(c)読売テレビ
公式サイト:https://www.ytv.co.jp/gokushufudo/
公式Twitter:https://twitter.com/gokushufu_drama
公式Instagram:https://www.instagram.com/gokushufu_drama
公式LINE:https://lin.ee/d5BOlPr

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる