松下洸平が吉高由里子の恋人役、渡辺大知が榮倉奈々の夫役で『東京タラレバ娘2020』出演決定

松下洸平が吉高由里子の恋人役、渡辺大知が榮倉奈々の夫役で『東京タラレバ娘2020』出演決定

 スペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』(日本テレビ系)の放送日が10月7日に決定し、あわせて松下洸平と渡辺大知の出演が発表された。

 本作は、2017年1月期に放送されたドラマ『東京タラレバ娘』のスペシャル版。「タラレバばっかり言ってたらこんな歳になってしまった!」と、恋に仕事に悪戦苦闘したあの日々から3年が経ち、倫子(吉高由里子)、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)の3人は33歳になった。香は一足早く結婚し人妻になり、小雪は夢だった自分の店の開店準備を進め、そして倫子もついに、恋人・朝倉(松下洸平)との結婚へと向かおうとしていた。だが、人生そんなに簡単ではない。結婚に浮かれる倫子の前に、俳優としてアメリカへ渡っていたKEY(坂口健太郎)が現れる。そして、香と小雪にも思いがけない問題が勃発。はたして3人は“幸せ”を手に入れることができるのか。タラレバ娘たちの奮闘が再び繰り広げられる。

 新キャストとなる松下は、倫子の恋人・朝倉理一役を、渡辺は、香の夫・平沢ゆう役を務める。

 出演が決定した松下と渡辺からはコメントが寄せられている。

コメント

松下洸平

あまり詳しくは言えないんですが、『タラレバ』史上に残る役をいただいたと思い、振り切って演じました。『東京タラレバ娘2020』は、本当に盛りだくさんな内容で、とっても楽しく、そして少しホロっと心が温かくなるような、とっても素敵なストーリーになっておりますので、ぜひ皆さんご覧ください。

渡辺大知

榮倉奈々さんとのシーンがほとんどだったんですが、吉高さんと大島さんのお二人と話すシーンもありまして。タラレバの一員にしてもらえた気がしてとっても嬉しかったです。ずっと観ていた居酒屋「呑んべえ」の中に入れて、ファンとしても感動しました。相変わらず悩んだりへこんだりしながらも、たくましく前を向いているタラレバ娘の3人に、僕は元気をもらいました。参加できて嬉しかったです。ぜひ楽しみにしててください!

■放送情報
スペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』
日本テレビ系にて、10月7日(水)21:00〜22:54放送
出演:吉高由里子、榮倉奈々、大島優子、坂口健太郎、平岡祐太、石川恋、加藤諒、あ〜ちゃん(Perfume)、松下洸平、渡辺大知、金田明夫、田中圭、鈴木亮平
原作:東村アキコ『東京タラレバ娘』(講談社『Kiss』連載)
脚本:松田裕子
音楽:菅野祐悟
主題歌:「TOKYO GIRL」Perfume(ユニバーサルJ/Perfume Records)
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:加藤正俊、鈴木香織(AXON)
演出:鈴木勇馬
制作協力:AXON
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる