『竜の道』『極主夫道』と立て続けにドラマ主演 “不惑”を迎えた玉木宏がひた走る役者道

『竜の道』『極主夫道』と立て続けにドラマ主演 “不惑”を迎えた玉木宏がひた走る役者道

 10月からは累計200万部を突破した人気コミックの実写化となる『極主夫道』(日本テレビ系)に主演。裏社会を生きてきた最凶の極道が足を洗い、専業主夫になるという異色のストーリーが魅力のコメディとなる。演じるのはコワモテだが、愛情深くて家庭的な“不死身の龍”。玉木自身、「龍の見た目とは裏腹な言動に癒やされ、クスッと笑え、気軽に楽しんでいただけるドラマを目指したいと思います」と語っている通り、ここでもまたギャップのある役で楽しませてくれそうだ。今年で40歳。“不惑”を迎えた玉木宏は、ますます軽やかに役者道をひた走っている。

■渡部あきこ
編集者/フリーライター。映画、アニメ、漫画、ゲーム、音楽などカルチャー全般から旅、日本酒、伝統文化まで幅広く執筆。福島県在住。

■放送情報
『竜の道 二つの顔の復讐者』
カンテレ・フジテレビ系にて、毎週火曜21:00〜放送
出演:玉木宏、高橋一生、松本穂香、細田善彦、奈緒、今野浩喜、渡辺邦斗、 落合モトキ、西郷輝彦(特別出演)、松本まりか、斉藤由貴、遠藤憲一ほか
原作:白川道 『竜の道』 (幻冬舎文庫)
脚本:篠崎絵里子(「崎」は「たつさき」が正式表記)、守口悠介
音楽:村松崇継
主題歌:SEKAI NO OWARI 「umbrella」(ユニバーサル ミュージック)
オープニング曲:ビッケブランカ 「ミラージュ」(avex trax)
プロデュース:米田孝、水野綾子
演出:城宝秀則、岩田和行、紙谷楓、吉田使憲
制作:カンテレ、共同テレビ
(c)カンテレ
公式サイト:https://www.ktv.jp/ryu-no-michi/
公式Twitter:https://twitter.com/ryunomichi_ktv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アクター分析」の最新記事

もっとみる