『パラサイト 半地下の家族』モノクロVer.が6月5日、IMAXが6月12日公開へ コロナ対策ビジュアルも

 『パラサイト 半地下の家族』モノクロVer.が6月5日、IMAXが6月12日に公開されることが決定した。

 『殺人の追憶』『オクジャ/okja』のポン・ジュノ監督が手がけた本作は、全員失業中の貧しい一家とIT企業を経営する裕福な社長一家という相反する2つの家族の出会いから、想像を超える展開までを描いた社会派ドラマ。

 第92回アカデミー賞で外国語映画として初めての作品賞を受賞。さらに監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の最多4冠に輝いた。日本国内の観客動員数は330万人を超え、興行収入も45.5億円を突破。韓国映画として国内興行収入1位の記録を塗り替えた。

 しがない内職で日々を繋ぐ貧しいキム一家。彼らは、窓を開ければ目の前に地面、日の光もほとんど入らず、水圧が低いために家の一番高い位置にトイレが鎮座する“半地下”の家での生活から抜け出せずにいる。そんな生活は、豪邸に住む裕福なパク社長一家との出会いで、果たしてどのように変化していくのか。

 IMAX上映では、映像をIMAX仕様にあわせるため、デジタルリマスターされたバージョンに。臨場感がより際立ち、映画の吸引力を濃厚に感じられる映像体験が劇場で楽しめる。モノクロVer.はオリジナルのカラーVer.がカンヌ国際映画祭でお披露目される以前に作られていたものとなる。

 新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑みて上映日を調整していたモノクロVer.とIMAXだが、緊急事態宣言の全面解除を受けて公開日が決定。上映劇場詳細は、公式サイトより確認できる。

 あわせて、新型コロナウイルス感染予防対策を呼びかけるビジュアルも公開。キム一家、パク社長一家がマスクを着用し、「適切な距離『も』保ちましょう」「マスク着用忘れずに」とコピーが綴られている。

■公開情報
『パラサイト 半地下の家族』
6月5日(金)よりモノクロVer.、6月12日(金)よりIMAXで全国公開
出演:ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダム、イ・ジョンウン、チャン・ヘジン
監督:ポン・ジュノ
撮影:ホン・ギョンピョ
音楽:チョン・ジェイル
提供:『パラサイト半地下の家族』フィルムパートナーズ
配給:ビターズ・エンド
2019年/韓国/132分/2.35:1/英題:Parasite/原題:Gisaengchung/PG-12
(c)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:www.parasite-mv.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ