ヴィン・ディーゼルが超人的パワーで復讐へ 『ブラッドショット』5月29日公開決定

『ブラッドショット』5月公開決定

 映画『ブラッドショット』が5月29日より劇場公開されることが決定し、あわせてポスタービジュアルと予告編が公開された。

 

本作は、マーベル・コミック、DCコミックスと並ぶアメリカン・コミックスである、ヴァリアント・コミックスの人気作品を映像化したもの。コミックス内屈指の人気キャラクターであるブラッドショットの誕生秘話を描く。

 主人公・レイ役を『ワイルド・スピード』シリーズ、『トリプルX』のヴィン・ディーゼルが演じ、謎のヒロイン・KT役を『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のエイザ・ゴンザレスが務める。そのほか、サム・ヒューアン、トビー・ケベル、ガイ・ピアースらが脇を固める。

 アメリカ海兵隊員のレイ・ギャリソン(ヴィン・ディーゼル)は、何者かの襲撃に遭い、妻・ジーナと共に拉致されてしまう。首謀者マーティン・アックス(トビー・ケベル)は、ジーナを殺害した後にレイを射殺。しかし、レイはとある組織のナノテクノロジーによって蘇生することになる。蘇ったレイは、記憶を失ったものの、体中の血液が生物工学ロボット“ナナイト”に置き換わり、圧倒的なパワーと回復能力を持った超人に生まれ変わっていた。レイは自身と同じ境遇であるKT(エイザ・ゴンザレス)と親しくなるが、とあるきっかけにより、過去の記憶を取り戻してしまう。やがて、レイはマーティンを見つけ出し復讐を果たすが……。

 公開されたポスタービジュアルでは、ディーゼル、ゴンサレス、ヒューアンの姿が切り取られている。

ヴィン・ディーゼル主演『ブラッドショット』予告編

 あわせて公開された予告編では、超人的パワーに目覚めたレイがマーティンに復讐を果たそうとする様子や、正体不明の何者かと戦闘を繰り広げるシーンが描かれている。

0519_bloodshot_sub5
0519_bloodshot_sub6
0519_bloodshot_sub4
0519_bloodshot_sub3
0519_bloodshot_sub2
previous arrow
next arrow
0519_bloodshot_sub5
0519_bloodshot_sub6
0519_bloodshot_sub4
0519_bloodshot_sub3
0519_bloodshot_sub2
previous arrow
next arrow

■公開情報
『ブラッドショット』
5月29日(金)公開決定
監督:デヴィッド・S・F・ウィルソン
脚本:ジェフ・ワドロウ、 エリック・ハイセラー
出演:ヴィン・ディーゼル、エイザ・ゴンザレス、サム・ヒューアン、トビー・ケベル、ガイ・ピアース
原題:Bloodshot
配給:イオンエンターテイメント
(c)2020 Columbia Pictures Industries, Inc., Bona Film Investment Company(Pacific Rim, USA)and Cross Creek Bloodshot Holdings, LLC. All Rights Reserved.



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる