ジェラルド・バトラー主演の潜水艦アクション 『ハンターキラー 潜航せよ』4DX上映が決定

 ジェラルド・バトラー主演映画『ハンターキラー 潜航せよ』の4DX上映が、4月3日より全国の4DX対応劇場でスタートすることが決定し、特別映像とポスターが公開された。

 本作は、元潜水艦艦長による原作と米国防総省×米海軍全面協力により製作された潜水艦アクション大作。攻撃型原子力潜水艦“ハンターキラー”を率いる艦長ジョー・グラスをバトラーが演じるほか、ゲイリー・オールドマン、コモン、リンダ・カーデリーニ、ミカエル・ニクヴィストらがキャストに名を連ねる。

 昨年の4月12日に劇場公開され、実写映画初登場第1位を記録した本作。海外では4DXバージョンの上映があり、さらに公開半年後に実施された、池袋新文芸坐での応援上映も反響を呼び、1年越しに4DXでの上映が実現する運びとなった。

 公開された映像では、ロシアでクーデターが発生し、捕らえられたロシアの大統領の救出任務に向かうバトラーの姿が。機雷やソナーをかいくぐりながら未知の海域を進む緊迫感や、迫力の激しい交戦が切り取られている。

映画『ハンターキラー 潜航せよ』予告編(4DX上映決定版)


■公開情報
『ハンターキラー 潜航せよ』
4月3日(金)より、全国の4DXシアターにて公開
監督:ドノヴァン・マーシュ
原作:ジョージ・ウォーレス&ドン・キース『ハンターキラー 潜航せよ』(ハヤカワ文庫)
出演:ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、コモン、リンダ・カーデリーニ、ミカエル・ニクヴィスト
配給:ギャガ
原題:Hunter Killer/2018/イギリス/122分/カラー/シネスコ/5.1ch/字幕翻訳:林完治
(c)2018 Hunter Killer Productions, Inc.
公式サイト:gaga.ne.jp/hunterkiller

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる