アーロン・エッカートとコートニー・イートンが誘拐事件に挑む 『ライブリポート』5月公開決定

『ライブリポート』5月公開決定

 映画『Line of Duty(原題)』が、『ライブリポート』の邦題で5月1日より全国順次公開されることが決定し、あわせて予告編とポスタービジュアルが公開された。

 

『大脱出2』のスティーヴン・C・ミラー監督がメガホンを取る本作は、『ダークナイト』『エンド・オブ・キングダム』のアーロン・エッカートと『キング・オブ・エジプト』のコートニー・イートンがタッグを組み、放送禁⽌の誘拐事件を⽣配信を駆使して捜査するリアリティ・ライブ・サスペンス。

 エッカートが過去にトラウマを抱えながらも誘拐された少⼥の救出に命をかける警察官ペニー役を務め、イートンがSNSこそが真実を追求できる媒体だと信じて疑わない若き⼥性ネット配信レポーターのエイヴァを演じる。

 公開されたポスタービジュアルでは、エッカート演じるペニーの真剣な表情と、スマホによる生配信の画面の数々が切り取られている。

映画『ライブリポート』予告編

 予告編は、「⽣配信のため、衝撃的な映像が流れる可能性があります」という注意喚起から始まる。少⼥の命が64分しかないと知った警官・ペニーがネット配信リポーターのエイヴァとタッグを組み、視聴者からの助⾔を元に捜査する姿や、ペニーが過去に子供を殺しているという情報が明らかになる様子などが捉えられている。

■公開情報
『ライブリポート』
5月1日(金)新宿バルト9ほか全国順次ロードショー
監督:スティーヴン・C・ミラー
出演:アーロン・エッカート、コートニー・イートン、ベン・マッケンジー
配給:ギャガ・プラス
2019/イギリス・アメリカ/英語/カラー/シネスコ/5.1CH/99分/字幕翻訳:チオキ真理/原題:Line of Duty
(c)2019 LIVE MOVIE LLC
公式サイト:gaga.ne.jp/liverep



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる