死んだはずのハン復活!? シリーズ最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』5月29日公開へ

死んだはずのハン復活!? シリーズ最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』5月29日公開へ

 『ワイルド・スピード』シリーズ最新作『Fast&Furious9』が、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の邦題で5月29日に公開されることが決定。あわせて最新映像が公開された。

 本作は、2017年公開の『ワイルド・スピード ICE BREAK』の続編となる、『ワイルド・スピード』シリーズ第9作目。『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013年)以来のシリーズ復帰となるジャスティン・リンが監督を務める。キャストには、主人公ドミニク・トレット役のヴィン・ディーゼルをはじめ、オリジナルファミリーの面々がカムバックを果たし、『ワイルド・スピード ICE BREAK』でファミリーの前に立ちはだかったサイファー役のシャーリーズ・セロンらも再登場。そして、ファミリーの絆を揺るがす新たな敵も登場する。

 現地時間1月31日にマイアミにて開催されたコンサートイベント「The Road to F9」。『ワイルド・スピード SKY MISSION』の主題歌「See You Again」を生み出したアーティスト、ウィズ・カリファ&チャーリー・プースをはじめ、カーディ・B、オズナ、リュダクリスがライブを行い、同会場で『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の最新映像が世界初公開された。

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』予告編

 『ワイルド・スピード ICE BREAK』以後、家族との新たな生活を手に入れたドム(ヴィン・ディーゼル)とレティ(ミシェル・ロドリゲス)。「See You Again」のイントロが流れる中、車もマシンもマッスルカーからトラクターへ様変わりしている。息子も成長し、父になり、平穏な人生を手にしたと思われたが、そこに忍び寄る影が。ドムの過去が初めて明かされ、その因果がドムを、そしてファミリーを窮地に追い込む。ドムの弟とされるジェイコブは、「盗みのプロ」「暗殺者」「超一流の運転技術」と評され、ドムと勝るとも劣らない能力を持ち合わせている。そして、裏で糸を引いているのは前作に引き続きサイファーだ。ドムの妹ミア(ジョーダナ・ブリュースター)も登場し、ついに顔を揃える3兄妹の関係性からも目が離せない。

 これまでも奇抜なアクションが披露されてきた本シリーズ。今回は、コンパクトカーとロケットの合体車が駆け抜け、一般道に連結車両が垂直に立ち上がる。そして、車とステルス戦闘機の空中合体が実現。ジェイコブが猛スピードで崖から飛び出すと、後ろから登場したマグネット搭載ステルス戦闘機と、息ぴったり。ドムも弟に負けじと車をターザン状態にし、振り子の要領で戦闘機を猛追する。映像のラストには、『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』で死んだはずのハン(サン・カン)が現れるサプライズも用意されている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』
5月29日(金)全国公開
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、シャーリーズ・セロン、ジョーダナ・ブリュースターほか
配給:東宝東和
(c)2020 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved…
公式サイト:wildspeed-official.jp
公式Twitter:https://twitter.com/WildSpeed_jp
公式Facebook:https://www.facebook.com/Wild.Speed.jp
公式Instagram:https://www.instagram.com/WildSpeed_official/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ