“ヒップホップ”青春映画『キックス』3月ソフト化 特典にはキャストインタビュー映像を収録

 新鋭ジャスティン・ティッビング監督の長編デビュー作『キックス』のBlu-ray&DVDが、3月25日に発売されることが決定した。

 本作は、L.A.の危険なストリートを舞台に繰り広げられる、少年たちの刺激的な冒険と成長を描く“ヒップホップ”青春映画。ギャング、麻薬、銃、仲間、スニーカー、そしてWu-Tang Clanなどのヒップホップをバックに、カリフォルニアの太陽の下、1人の少年の姿をリアルかつ斬新に描いたブラックムービーに仕上がっている。 主演は新人ジャキング・ギロリー。また、『ムーンライト』で第89回アカデミー賞助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリや、ノトーリアス・B.I.G.、クリストファー・ジョーダン・ウォーレスなどが出演する。

 映像特典には、キャストのインタビュー映像「KICKS グループトーク」と予告編集が収録される予定だ。

■リリース情報
『キックス』
3月25日(水)、Blu-ray&DVD発売
Blu-ray:4,800円(税別)
DVD:3,800円(税別)
特典映像(※タイトル、収録内容は予定):
1. KICKS グループトーク
2.予告編集

監督・脚本:ジャスティン・ティッピング
脚本:ジョシュア・ベアーン・ゴールデン
キャスト:ジャキング・ギロリー、クリストファー・ジョーダン・ウォーレス、クリストファー・メイヤー、コフィ・シリボー、マハーシャラ・アリ
提供:PARCO/SPACE SHOWER NETWORK/B’s INTERNATIONAL
発売元・発売元:ポニーキャニオン
2016年/アメリカ/英語/シネマスコープ/87分/原題:Kicks /R15
(c)2016 FIGHT FOR FLIGHT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
公式サイト:kicksthemovie.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ