A・ヴィキャンデル主演『アースクエイクバード』、Netflix配信前にUPLINK渋谷・吉祥寺で劇場公開

A・ヴィキャンデル主演『アースクエイクバード』、Netflix配信前にUPLINK渋谷・吉祥寺で劇場公開

 アリシア・ヴィキャンデルが主演を務めるNetflixオリジナル映画『アースクエイクバード』が、11月15日からの配信に1週間先駆け、11月8日からアップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺ほかにて劇場公開されることが決定した。

 『ブレードランナー』『オデッセイ』のリドリー・スコットが製作総指揮を務めた本作は、『アリスのままで』『コレット』のウォッシュ・ウェストモアランド監督が日本を舞台に撮り上げたサスペンス・ミステリー。東京と新潟・佐渡島で撮影が行われた。

 1980年代の東京で、日本人写真家と恋に落ちた外国人女性のルーシー。だが、やがて彼女は三角関係に心乱され、行方不明だった友人殺しの容疑までかけられる。ヴィキャンデルが主人公のルーシー役を務め、ライリー・キーオがその友人リリーを演じる。EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSの小林直己が日本人カメラマン禎司役で出演し、本作でハリウッドデビューを果たした。

■公開情報
『アースクエイクバード』
11月8日(金)アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開
監督:ウォッシュ・ウェストモアランド
出演:アリシア・ヴィキャンデル、ライリー・キーオ、小林直己
配給:Netflix
107分/カラー/英語、日本語/2019年/アメリカ

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ