『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』地上波初放送決定 R15指定作品をテレビ用に編集

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』地上波初放送決定 R15指定作品をテレビ用に編集

 『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の公開を記念して、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』にて、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が11月8日に地上波初放送されることが決定した。

 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は、『スタンド・バイ・ミー』『グリーンマイル』『ショーシャンクの空に』など、数々の名作を世に送り届けてきたスティーヴン・キングの小説を映画化した、ホラー映画史上ナンバーワンヒット作。静かな田舎町で突然、児童連続殺人事件が起きる。事件の真相を探る子どもたちの前に、突如現れた不気味なIT=“それ”。少年少女が“勇気”と“友情”を武器に、仲間たちと共に力を合わせ恐怖に立ち向かう。

 本作は、R15指定で劇場公開されため、地上波放送されるものはテレビ用に編集されたバージョンとなる。

 そして、続編『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』と『金曜ロードSHOW!』がコラボレーションしたビジュアルと、本編シーンの一部も公開された。映像では、ルーザーズ・クラブの秘密基地の存在も明らかになる。

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』本編映像

 原作者のキングも本作のクライマックスについて、「ラストは最高だ!」と大絶賛のコメントを自身のTwitterに投稿。10月25日には、監督のアンディ・ムスキエティと、監督の姉であり製作を務めたバルバラ・ムスキエティが来日し、丸の内ピカデリー DOLBY CINEMAにて、ティーチイン付きファンミーティング試写会に登壇する。

■放送情報
『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
日本テレビ系にて、11月8日(金)21:00~23:09放送
※15分拡大、地上波初放送
監督・脚本:アンディ・ムスキエティ
原作:スティーヴン・キング
出演:ビル・スカルスガルド、ジェイデン・リーバハー、ソフィア・リリス、ジェレミー・レイ・テイラー、フィン・ヴォルフハルト
(c)Warner Bros. Entertainment Inc. (c)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:https://kinro.ntv.co.jp

■公開情報
『IT/イットTHE END “それ”が見えたら、終わり。』
11月1日(金)公開
監督:アンディ・ムスキエティ
原作:スティーヴン・キング
脚本:ゲイリー・ドーベルマン
出演:ビル・スカルスガルド、ジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャスティン、ビル・ヘイダー、イザイア・ムスタファ、ジェイ・ライアン、ジェームズ・ランソン、アンディ・ビーンほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:http://itthemovie.jp
公式Twitter:https://twitter.com/IT_OWARI

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ