TEAM NACS 森崎博之、『なつぞら』出演決定 役名は「大清水洋(おおしみず・ひろし)」

TEAM NACS 森崎博之、『なつぞら』出演決定 役名は「大清水洋(おおしみず・ひろし)」

 NHK連続テレビ小説『なつぞら』第19週に、TEAM NACSのリーダー、森崎博之が出演することが決定した。

 本作は、戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつ(広瀬すず)の夢と冒険、愛と感動の物語。

 『なつぞら』には、柴田牧場で働く従業員・戸村菊介役として音尾琢真、なつの幼なじみである天陽(吉沢亮)の父・山田正治役として戸次重幸、なつと共に東京で夢を追いかける雪次郎(山田裕貴)の父・小畑雪之助役として安田顕が出演。TEAM NACSの3名が共演したシーンは大きな話題となった。

 このたび出演が決定した森崎が演じるのは、十勝支庁の支庁長・「大清水洋(おおしみず・ひろし)」。TEAM NACSのあるメンバーを思わせる役名にも注目が集まりそうだ。

■放送情報
連続テレビ小説『なつぞら』
4月1日(月)〜全156回
作:大森寿美男
語り:内村光良
出演:広瀬すず、松嶋菜々子、藤木直人/岡田将生、吉沢亮/安田顕、音尾琢真/小林綾子、高畑淳子、草刈正雄ほか
制作統括:磯智明、福岡利武
演出:木村隆文、田中正、渡辺哲也ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる